趣味のスリーパー事情pt1 | KG★BASEのアメ車番長Blog☆

KG★BASEのアメ車番長Blog☆

東海地方を拠点にアメ車を中心とした品揃えで輸入車の販売・買取やってます!


テーマ:

KG☆BASE営業ワンランク上野です!

梶田代表がウルトラモーターフェス出店で

アイスチャージャー大人気に対応中

ですが

KG☆BASEの店舗は休まず営業中ですよ!

気軽に遊びに来てくださいね!

 

さぁ、久々にワンランクの趣味ブログ

今日は新シリーズ

“趣味のスリーパー事情”をはじめます!

わたくし以前

アメ車好きが盛り上がれるNETFLIXオリジナル番組

という記事の中で、

番組に登場する

“スリーパー”と呼ばれる

チューニングカーをご説明しました

そのブログから引用します。

『スリーパーカー』

"SLEEPER CAR"

直訳すると

『眠っている車』

 

要は見た目がオンボロまたはノーマル

どう見ても速そうに見えないけど超速い

高性能を表にアピールしない車の呼び名。

 

スリーパーカーというより

スリーパーという呼び方が普通です。

エニウェイ

 

アメリカや

イギリスでは

洒落た大人が

アンダーステイトメント

(UNDERSTATEMENT= 控え目)

という言葉を

よく口にします。

 

謙虚さとも通じる感じで

スリーパーの定義にリンクする

気がします。

 

でも

スリーパーには

もっと人を驚かせたい

という魂胆の人が多いかも(笑)

 

話がよくわからない方向に行く前に

面白いスリーパーをご紹介します!

 

イギリスの有名な

ドラッグレーストラックSantaPodで

13秒台をたたき出すワンボックスバン

UK フォードの Mk3 Transit スリーパー!


スリーパーでも

theポンコツ系(笑)

ですが、

なんとレクサスのV8に

ボルトオンターボしたエンジンを

 

ミッドシップにマウント!!

というスリーパーのお手本のような

ファンキーなお車でした!!

 

 

KG★BASEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス