アメ車好きが盛り上がれるNETFLIXオリジナル番組 | KG★BASEのアメ車番長Blog☆

KG★BASEのアメ車番長Blog☆

東海地方を拠点にアメ車を中心とした品揃えで輸入車の販売・輸入・買取やってます!
(所在地)愛知県春日井市味美町1-55-1 A棟 
(TEL)0568-29-9929
営業直通(24H)090-9914-9929 
(定休日)毎週火曜日・第2、第4水曜日


テーマ:

こんにちは!

KG☆BASE営業のワンランク上野です!

私の家にはTVがないので、

完全なネット依存状態。

もともとアメリカ大好きだったので、

NETFLIXはサービス開始と同時に契約。

 

KG☆BASEに就職する前に

自分でも驚くほど長期間

自由な時間があったため、

月額基本料だけでは申し訳なくなるほど

色んな番組を観倒しました。

 

その中でも特に

アメ車好きの人が盛り上がれる

連続物のドキュメンタリー

(リアリティショウ)番組を

御紹介しましょう。

邦題は

『最速の称号』

1話が大体45分の全8話。

全米各地を舞台に毎回

4台の車がドラッグレース。

番組の終盤で約400メートルの直線を

4台の車が競争するだけの番組(笑)

 

ただし、設定がユニーク。

参加する4台の車のうち3台は

各レース開催地の地元ストリートレーサーが

持ち込む自作の改造車たち。

 

通称

『スリーパーカー』

"SLEEPER CAR"

直訳すると

『眠っている車』

 

要は見た目がオンボロまたはノーマル

どう見ても速そうに見えないけど超速い

高性能を表にアピールしない車の呼び名。

 

各エピソードで

そんなスリーパー3台と

1台の最新スーパーカーの計4台が戦う。

そのレースに至るまでに紹介される

車と人のドラマが堪りません。

 

例えば、

スリーパーカーのドライバーは

経済的に恵まれないやつが殆ど。

 

ある人のスリーパーは

解体屋で中古パーツだけを集めて組上げた

誰も乗っていない等身大センスの塊。

 

唯一登場する

バカッ速いホットロッドは

車椅子生活を余儀なくされた

元スケーターが、絶望のどん底から

自分を取り戻すために自らの力で組上げた

努力と工夫の結晶。

 

彼等はまず

レースに勝つ以上に

金持ちの象徴であるスーパーカーに

絶対負けるもんかと闘志を燃やす!

 

車バカが、自作のチューニングカーに

捧げた歴史と情熱に感情移入間違いなし。

 

方やリッチな人々と

スーパーカーの

それはそれで

濃厚な人と車の物語も面白い。

 

『 あ、これぐらいのパワーと精神力がないと     

          スーパーカーに乗る資格は手に入らんかもなぁ 』

 

なんて思わず納得しちゃう

強烈な個性のオンパレード。

 

いろんな車を介して

ぶつかり合う意地とセンスと人間性が

見事に描かれたリアリティ番組です。

 

 

KG★BASEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス