Facebookに削除される投稿をかんちがいしてませんか? | 大阪・Facebook集客士 長山 寛

大阪・Facebook集客士 長山 寛

ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。


テーマ:

From: 長山 寛
大阪・西梅田の会議室より、、、

ぼくの起業物語は、こちら。



昨日は、博多の駅近のホテルの
ボールルームで、

今日は、西梅田の会議室で、


お金に好かれる専門家、
山中シゲノブさんの
マスター塾2期の説明会に、

サポートスタッフとして
参加しています。


今回のプロモーションは、
4月頭ぐらいから準備をしていて、

5月1日からプロモーションが
スタートして、6月5日ぐらいに
終わる予定ですが、

昨日の説明会を見ていると、
山中さんの世界観・価値観に
ぴったりと合った方が

来ていることをひしひし感じます。


本当に合うお客様、
自分だけが救えるお客様が
説明会に来てくれるのが、

実はプロダクトローンチの
最大の利点じゃないかなと
個人的には思っています。





さて、

Facebookへの投稿で、宣伝的な投稿が
だいぶ制限されてきたことについて、

「いったいどうしたらいいの?」

ということを書いていますが、


田中祐一さんのPP講座の仲間でもある
松本沙紀さんがこんな風に
メルマガに書かれています。

———-

この数か月で、特にこの1か月の間に、
Facebookの投稿ルールが
とても厳しくなってきました。

今までOKだった投稿がダメになったり、
どんどん規制がかかってきていて、
色んな情報を集めながら、

ここ数か月の間、
色々な投稿を試しているところです。 


まだルールが曖昧なところもありますが、
いよいよ 個人投稿の「ビジネス利用」
に対する規制が本格的に始まったと
認識したほうが良さそうです。


私は、二人三脚wb構築スクールで
「ブランディング投稿」というものを
教えています。

この方法がとても功を奏しているので
あなたにも、すぐに使える方法を
シェアさせていただきますね。


一般的な「情報の拡散」だけを狙った
ビジネス利用の投稿だけと
「規制」にひっかかります。


例えばあなたは、こんな「投稿」を
繰り返していませんか?

       ↓
       ↓
       ↓

『ブログを更新しました!』
⇒URL記載

とか、

〇〇さんを紹介します!
⇒URL記載


こんな投稿の場合、

規制が入る前だったら、
拡散もしないけれど、まぁ、OKでした^^;


でも今は、注意する必要があります。

この投稿をやり続けると、
「投稿が削除」される可能性があります。 

しかも「スパム扱い」で・・・。 


それで、一度Facebookに目を付けられると、
今後は厳しい目で見られるのか、
過去の記事まで削除される…。

こんな現象が起きています。


あなたは大丈夫でしょうか? 


では、
どのようにすれば良いのでしょうか? 


それはとても簡単なことで、

Facebookの本来の利用目的に沿った
「投稿」をすれば、
Facebookの良い評価を得られ、
「削除」されることもありません。 


Facebookの本来の利用目的とは、
Facebook内での友達交流です。

つまり、あなたの「近況」だったりを
投稿して、お友達から「いいね!」を
もらえばOKです。

Facebookを普通に利用している人からすれば
「当たり前」のことすぎて、

「今更、何言ってるの?」
といった感じでしょうが、


ビジネス利用のために
Facebookを始めた方であれば、

この本来の利用目的が
元々ズレて認識をされてしまっているため、
ひたすら目的からズレた「投稿」をし続けて
いる可能性があります。

Facebookの本来の目的ではない投稿が
続くとダメなわけです・・・。


なので、これを応用して、
自分の「近況」を投稿するなどしながら、 

間に「ビジネス利用」の投稿を
織り交ぜながら投稿することで、
拡散もされていき、
多少は規制にひっかからずにすみます。 


是非、参考にされてみてくださいね! 

———-


沙紀さんが書いてくれてることは、
ほぼ正しいと思いますが、

少しだけ、誤解が含まれているような
気がします。


それはどこかというと、


———-

『ブログを更新しました!』
⇒URL記載

とか、

〇〇さんを紹介します!
⇒URL記載

———-

こんな投稿が、
即、スパム扱いされる、という部分。


ぼくは2010年から
Facebookをビジネスに活用していますが、
この部分だけはちょっと違うかな。


FacebookはSNSですので、
友達と交流するためのツール、

という使い方も本来の使い方ですが、


Facebookの基本概念の中に
「シェア」という文化がありますので、

「ソーシャルメディア」という
使い方もあって、


自分が「良いな!」と思った
情報をシェアすることは
推奨されています。


だから、ブログの更新を告知するのも、
友人を紹介するのも、
全然オッケーなんです。


Facebookが制限しようとしているのは、
そのような投稿ではなくて、

「直接的に宣伝目的」

な投稿なんですね。


だから、直接的に集客するための
LP(ランディングページ)や
販売ページなんかは、

Facebookに投稿すると、
制限される可能性が高いです。


でも、そのページに書いていること自体が
コンテンツとして価値がある場合は、

間接的には宣伝目的であっても、
削除まではされないはずなんです。


ぼくも、Facebookの使い方については
随時テストをしていますので、

新しいことがわかり次第、
お伝えしていきますね。


長山 寛


————————————————–
■LINE@に登録で7大特典プレゼント!
————————————————–

・セミナー集客51の打ち手リスト
 無料配布(PDF形式)

・お客様をわしづかみにする
 世界一簡単な“じぶんストーリー”の
 作り方(音声教材配布)

・Facebookやブログにどれだけ投稿しても
 集客・売上げに結びつかない人のための
 たった1つの解決策(音声教材配布)

・個別相談で売れる人と売れない人の
 根本的な違いとは?(音声教材配布)

興味あれば、こちらからLINE@に
登録してくださいね。

大阪のFacebook集客士 長山 寛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。