Hさんの作品
コサージュですが、
スタンド仕立てになっているので
そのままプレゼントもできます。

作りながら

「これ、
お友だちにさしあげようかな…」と

あげようと思った
事情を話してくださいました。
改まって何かをというと
相手も気をつかう

ずっと残り続けるのも
相手に負担をかける

でも、生花だと
当たり前だけど
枯れるので

「これ、作ったの
良かったら受け取って」
とサラリと言える

しかも受け取った側にも
相手に負担をかけない
思いやりが伝わるから

サラリと受け取れ
「元気になれた」と
言える

記念に残したい場合も
もちろん、あるけれど

日常的には
「置くとこないから
物はいらない」

というご時世。

ましてや
好みにあわないなんてことも😅

その点、生花は
仮に嫌いだったとしても
そう長くはその場にはないから。

枯れたらちょっと残念だけど、

気持ちを受け取って

「ありがとう」と
処分できる。
 
その頃には
気が晴れて前を向ける

作っている時も
さしあげた後も

ただ癒されるだけじゃない

人と繋がっていることも
伝えてくれる

そんなプレゼント。

究極のセラピーですよね。

お花がお役に立てて
本当に良かったです🎵

友だち追加