勇者イサギの魔王譚1から3 ネタバレ注意 | ラノベ日記 ネタバレ注意!

ラノベ日記 ネタバレ注意!

唐突に強制別居が始まりラノベという趣味が出来た。あまりにもいきなりだったので読書仲間がいないort。


テーマ:

勇者イサギの魔王譚1 夢の始まりを始めるために-電子書籍勇者イサギの魔王譚2 それすらも幸せな日々だと気づかずに-電子書籍勇者イサギの魔王譚3 鞄には愛だけを詰め込んで-電子書籍

著者 みかみてれん イラスト 荒川眞生


日本から異世界へ召喚され、イサギは勇者として魔王を倒してくれと

一方的に頼まれ3年かけて魔王を倒しハッピーエンドのはずが、召喚で20数年後の時代へ。今度は魔王としてであり、ほかに3人の魔王候補も同時に召喚されていた。

イサギは20年前の仲間であり好きなプレハを生きていると信じ探しにいくことを目的にする。

レンゾウは日本に戻るために冒険者である人間戦闘族を皆殺しに。

シュウは魔族を見捨て人間族へ寝返る。

ヨシノブは魔王になる。


それぞれ違う道を歩みだし物語が動き出すのが2巻から。

イサギは優しくて強いがよく悩む。プレハを愛し世界でみんなが平和に生きれるように過酷な戦場へと踏み出す。

魔族を敵として倒すことに疑問を持つイサギ。人族に滅ぼされたドワーフ。

奴隷化されたエルフ。異常すぎる世界に困惑するイサギ。


人間族がバーサーカーのように禁術を受けることにより自動回復され魔力がきれるまで死なない。イサギが魔王を倒し、平和になるはずのこの世界がおかしいことになっている。

イサギの秘術は魔法、魔力を打ち消す。

その秘術で冒険者は死に絶える。その力によりギルドカードが不良をおこし、その事例対応として昔20数年前から用意されていた手紙をギルド員から受け取るイサギ。なんとそれは消息を絶ったプレハからの手紙。

まじ切ないエピローグであった。相思相愛なのに。

この手紙を手掛かりにプレハを探しに出かける。次巻がたのしみ。

高いがまじ面白い。いい作品に出会えたよ。


評価は1、2、3巻すべて5








rosella-aysonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス