東北チーム 始動しました

テーマ:
11月23日 祝日

福島県の郡山駅 西口で東北の同じ被害者(宮城県と福島県在住)の方と初めてお会いして周知活動(1時間半程)をしました。




待ち合わせ場所付近に加担者大行列と不自然な誘導員、監視でおでむかえでしたが…。

近くの交番に集団ストーカー犯罪の周知活動をすることを伝え簡単にチラシの説明をした後、3人でポスティングを始めました。


開始後すぐにまたもや加担者大行列がきましたが…。

近くのコンビニの店長さんにチラシの説明をすると掲示を承諾して下さいました。




綺麗なお花屋さんやお饅頭屋さんは担当の方が不在なので確認してからとお返事を頂きました。
消防署は各部署へチラシを配布設置してくださるそうです。
駅員さんや駅構内でのチラシ配布(数枚)も受け取ってくださいました。


集団ストーカー犯罪を知っていますかと聞くと10件中7件は「知っています」との回答でした。「何で知りましたか」と尋ねるとネット検索やヤフーニュースでみたという方もいました。


認知度が高い地域だと感じました。





美容室での設置




こちらの美容室では掲示をしてくださると回答をいただきました。




神社の事務所での設置




洋服店での設置




電気屋さんでの掲示




駅付近のポスティング  ふゆぴんさん




クリーン子さん




駅前にて3人の手(ふゆぴんさん・私・クリーン子さん)の写真です。


集合時と解散前にドリンクを飲みながら日頃の被害内容や周知活動の情報交換をして解散となりました。
日々の被害に負けず前向きなおふたりに励まされました。


チラシの掲示や設置にご協力いただきました皆様お話しを聞いてくださった皆様、本当にありがとうございました。


最後までお読みくださりありがとうごさいます。