小川ちゃん | 水戸の美容室ローズヒップmihoのブログ

水戸の美容室ローズヒップmihoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

毎週 木曜金曜にローズヒップでフェイシャルエステをしてくれる

 

小川由紀子さん。通称小川ちゃん。

 

 

彼女との付き合いは20年近くになります。

 

最初はエステもしている美容室に小川ちゃんがいて、私が後から入店して知り合い

 

モデルになっていろいろ施術してもらっていました。

 

少しして私はその店を辞め、彼女も他のエステサロンに勤めたのでそちらに通いました。

 

それまで私はあまり自分の肌のお手入れはちゃんとしていなかったので

 

エステの良し悪しもほとんど分かりませんでした。

 

小川ちゃんは勉強熱心で気になったものはいろいろ学びに行っていて

 

なので、エステサロンの回数券がまだ残っていたけれど

 

県外のサロンに行くことになり 残りのチケット1回分は、違う人に施術をしてもらいました。

 

それで小川ちゃんの凄さが分かったのです。

 

同じメニューなのに手技が全く違うのです。

 

手技だけじゃなく、気遣いまでも違うのです。

 

例えばベッドに横になって目をつぶっていると起きている時より感覚が冴えますよね

 

ちょっとベッドにぶつかっただけでも振動するしリラックスが途切れます。

 

その辺が雑な人って意外と多くて、私はそういうのがダメです。

 

更に首が弱いので枕が合わない事が多いのですが

 

その辺もすごく考慮してくれます。

 

施術は細かく言うまでもなく良くて

 

それは技術と元々のセンス、勘の良さと知識の多さだと思います。

 

もう他の人の手技は受けたくないと思うほど。

 

ほめ過ぎかな?

 

なので私が開業した頃 小川ちゃんも結婚して離職し水戸に戻っていたので

 

「ウチでフェイシャルやって欲しい」とお願いしました。

 

それからずっと来てもらっていて、妊娠出産して保育所に預ける3歳になるまで

 

他のエステティシャンは探さずに復帰を待ちました。

 

実は私もフェイシャルは一応できるのですが中途半端なものは出したくないし

 

小川ちゃんじゃないと嫌だったので

 

お客さまには申し訳なかったですがそういう選択をしました。

 

今でもそれでよかったと思えるし だからこそこんなに長くお付き合いできるのです。

 

雇用主 というと堅苦しいですが

 

こうして欲しいということは濁さずにはっきり伝えます。

 

小川ちゃんも言いたい事は言ってくれていると思ってます(ホントか?)

 

さっぱりサバサバな性格の小川ちゃん。

 

明るく前向き、悪口や愚痴は言わない腕白な双子男子のママ。

 

そして根は真面目。(ちょっと天然?)

 

エステティシャンである前に人として大好きで信頼しています。

 

まだ彼女の手技を経験されてない方は受けてみて下さい。

 

私と全く違う彼女のお客さまとの関わり方にホッとされると思います^^

伊達美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス