小顔ポイント | 水戸の美容室ローズヒップmihoのブログ

水戸の美容室ローズヒップmihoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今月のSTORYは パーソナルカラーの記事を掲載していて、
 
パーソナルカラーと骨格診断のゆりこさんもブログに書いていますが、
 
絶対、小顔に見えるヘア」も載っています。
 
最近、こんな外はねスタイルもきてますが、毛先がはねるスタイルは
 
どうもボサボサに見えるんじゃないかという思い込みをしている方多くないですか?
 
どうしてもまとまりのよいアゴラインボブか、肩下で毛先が揃ったスタイルを選びがちな。
でもね、輪郭や首の長さに合っていないと逆に顔の大きさを「かっこ」を付けたように
 
更に強調したり(。・ε・。)するのです。
 
「はね」を作るには鼻下~アゴの辺りに毛量を調節したグラデーションを入れて
 
首に納まるような毛先に切って、その下の髪を押して外にはねるようにします。
 
すると、トップにはボリュームも出しやすく 頭の形に奥行きが出て立体感をつくれます。
 
このカットを前下がり気味や前上がり気味にしたり顔周りを軽くしたりなどで
 
スタイルは何百通りにもなるのです。
 
スーパーモデルの条件は身長やスタイルは勿論ですが、頭の形も重要なんでそうです。
 
体型は努力で変えられますが(ろっ骨を抜いてウエストを細くするなんて聞いたことありますがガーン
 
頭の形は整形できませんからね。
 
日本人は絶壁だったり頭の横が張っていたり
 
先日も「ヒミツのケンミンショー」で栃木人特有の顔 なんてやっていましたが
 
日本人特有の頭の形でもあります。
 
更に加齢と共に 口角もフェイスラインも下がり、頭皮もたるんで下がり
 
ポイントが下へ下へと落ちるのです。(他にもバストやヒップまで引力に負けますがえーん
 
なのでなるべく上にボリュームをつることが大事です。
 
そして外はねのような動きもプラスして軽やかさを出すことも。
 
外はねは後ろから見ると 首のあたりで一度シェープされるので首のありかが分かり
 
頭が小さく見えるのと華奢に見える効果があります。
 
毛先にスタイリング剤を使えば はねもバサバサには見えません。
 
少しレイヤーが入った前下がりボブが日本女性にには一番似合うスタイルだと私は思うのですが
 
その理由は下の写真の説明の様に ひし形、首細、後頭部のボリューム 全てを
 
クリアしているからです。
 

ただ髪を長くしていれば女性らしいと思っている方もおりますが
 
毛先に枝毛ができて絡まったようなツヤの無いロン毛は貧乏神そのもの。
 
不健康で老けて見えます。

 

(ウチのお客さまにはそんな方はいらっしゃいませんが)

髪は常に揺れて動いていて(オンナゴコロみたいですね)その人の表情までつくってしまいます。

 

しなやかに美しく揺れる髪は表情じわまで味方にする美アイテムですよラブラブ

 

無難や保守的ヘアから一歩出てみましょう!

伊達美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス