スカートは本体が出来上がって
あとは裾のエジングを
極細モヘアでレース編みするだけだったので
もしかしたら昨夜の内に完成かと思いきや
2段とちょっとしか編めず><

 

 

クローズアップだと
ワリと立派なエジングを
施してるように見えてしまうけど
実際はこんなカンジ^^;

 

 

本体を編んでた糸が尽きたので
グレー系の糸を段毎に変えて編むコトにして
在庫からチョイスしたのがこの4色

 

 

愛用のハマナカモヘア(アクリル65%、モヘヤ35%)で
手前の2色は年季が入った廃番色

 

これを

グレー(×2)

ピンク←今ココ

白(×2)

ブルー

と、6段は編む予定でいたのに

半分も編めなかったのは・・・

 

ばあや、撫でとくれ♪

 

はちのマッサージのリクエストに
毎度、応えてたからだw

実はフェイシャルエステをやってたので
得意の蛇腹マッサージをすると
ゴロゴロと凄く気持ち好さそうにしてるるる~

 

床を通して
ゴロゴロの振動が伝わってきて
揺れる程・・・と言うと、大袈裟なようだが
それくらいゴロゴロいってるのだ^^

で、しばらくすると満足して
するりっとすり抜けて去ってって

いつもはそこまでなのだが
昨夜は5分と間を置かずに戻ってきて
また撫で要求・・・ヾ(・_・;)ぉぃぉぃ

 

ばあや~、撫~で~て~!!

 

ぬこきっつぁん(撫でてくれる人)がいなくて
人恋しいのだろう

 

そしてやっと一息つくと
今度はくまが何かを引きずって
階段を下りてるようで
心配で様子を見に行ったりとか

なんやかやと猫に振り回されてて

落ち着いて編み物ドコロか

映画も1本しか観れず

しかも途中からは殆ど観てなかった。(´д`;)ギャボ

 

早く寝てしまって

早起きしてやろうと2時に起きて

リビングで黙々と編んでたら

ようやっと1段編み終わる頃には

2階から喧騒が。(゚д゚lll)ギャボ

 

ぬこきっつぁんがいなくて

不信感を募らせるはちとくまの気持ちは

わからナイでもナイので開放してやると

外で物音がする度に

窓辺にダッシュ!

 

 

野次馬ならぬ野次猫www

 

 

スズメに釘付けになってるかと思えば・・・

 

 

くまが大好きな天気予報の時間^^

 

 

くまはポインターの動きが気に入ってるだけで

天気なんて気にしちゃいナイ(家猫だしw)

 

 

あの・・・東京が見えませんがヽ(゚∀。)ノ

 

ばあやったら、あたしと天気とどっちが大事なのよぅ?!

 

さて
ぬこきっつぁんと観に行く予定の
ミュージカル『マリー・アントワネット』は
遠藤周作の小説
『王妃マリー・アントワネット』が原作で
ベルばら風味を期待してくと
肩透かしを食らうコトになりそうだ

 



ベルばらもだけど
殆どのマリー・アントワネットの映画は
シュテファン・ツワイク(※)の
『マリー・アントワネット』を典拠にしてるるる~
ツヴァイクと表記されてる場合もあり

 



マリー・アントワネットの映画を
色々観た中で最も印象に残ってるのは
エマニュエル・ベアールだ




とはいえ、1度しか観てなくて
記憶はあやふやながら
その美し過ぎる面差しが
華美な衣装以上に鮮烈だった!

 

 

これ、なんでDVD化されナイんだろう?!

別に仏語のブルーレイでも

簡単に買えて安ければ欲しい!!

 

 

あと往年の超絶ハンサムスター

タイロン・パワーがフェルゼンやってる

このモノクロームの『マリー・アントワネット』

 

 

DVDで全編観たいと常々思ってたので

これを機会にアマゾンでポチった♪

 

名作映画 歴史を創った偉人たち DVD10枚組

このセットだと¥2,000以下で売ってて

他にも面白そうなの入ってるのでオススメ^^