みなさん、こんにちは!
 
検査部のHN:パールです。
 
 
人間はタイミングさえ合えば年間を通していつでも妊娠が可能です。
しかし、「妊娠しやすい季節」があることはご存知でしょうか?
 
厚生労働省の調査によると、
月間の出生率が高いのは7~9月です。
つまり逆算すると、10~12月に妊娠している女性が多いと言えます。
 
このことから、「秋は妊娠しやすい季節である」と言うことができます。
秋が妊娠しやすい季節である理由は二つ考えられています。
 
一つ目は、「運動がしやすい」ということが挙げられます。
秋といえば運動会や登山、ハイキングなど外出のしやすい気候となり外出の機会も増えてきます。
適度な運動は、冷えや血行不良の改善、ストレス解消、ホルモンバランスの改善に効果があります。
体の機能が正常になると卵巣や子宮の機能も整いやすくなり妊娠しやすい体づくりができます。
 
 
二つ目は、秋になり涼しくなると精巣機能が上がると言われていることです。
男性の精子は熱に弱いため、暑い夏より涼しくなる秋から冬にかけて濃度や運動率が上がると言われています。
 
これから少しづつ気温が上がり過ごしやすくなってきます。
運動したり体を冷やさないようにし妊娠に近づいていきましょう!
 
 
 
つながるうさぎ下矢印是非共ペタしていって下さいね下矢印つながるうさぎ