煩悩が一杯 | 一緒に歩いていこう、またそう言える日まで ~自死遺族の日記~

一緒に歩いていこう、またそう言える日まで ~自死遺族の日記~

反復性うつ病と診断されていただーさん。
闘病5年の末、2017年9月突然私を残し逝ってしまいました。

《一緒に歩いていこう》

これはだーさんと私の闘病ブログのタイトルでした。
今はだーさんの死と自分の生に向き合うブログです。


テーマ:
こんばんは。

今日も午後から雨。
こんな日はあまり気分は上がりませんね。

でも、ここのところ変にハイテンションになりガツガツ。
かと言えば「体調悪い?」と職場で聞かれるローテンション。
あまり自覚がないけど、日によって違っているようです。

去年の今頃は、仕事に行けないくらいのうつ症状だっただーさんがいました。

ガッツリ薬に頼って殆んど寝ていて、表情がなくなってきてて、内心困ったけど、私には普段通り接するしかなくて。

だーさんは大丈夫。
私も大丈夫。
この山を越えたら大丈夫。
今が我慢のしどころ。

そう言い聞かせてた時期。

まさかあんなことになるなんて思ってもいなかった去年の今日。

「ごめんね
だけど、今凄く楽になってさ」

きっとそんなふうに言ってるのだろうと思います。

あとは、私の気持ちの整理次第というのは分かっているのだけど、煩悩が盛り沢山ゆえ難しいですね。


ローザグラウカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス