ムクムク | 一緒に歩いていこう、またそう言える日まで ~自死遺族の日記~

一緒に歩いていこう、またそう言える日まで ~自死遺族の日記~

反復性うつ病と診断されていただーさん。
闘病5年の末、2017年9月突然私を残し逝ってしまいました。

《一緒に歩いていこう》

これはだーさんと私の闘病ブログのタイトルでした。
今はだーさんの死と自分の生に向き合うブログです。


テーマ:
こんばんは。

今日は変則でお休みです。
午前中のうちに買い物に行ったのみで1日お籠り。
涼しい部屋でぐでだましておりました。

最近、あれが欲しいこれも欲しいな欲求がムクムク湧いてきます。

これまで物欲なんてなかったのに、私は物欲で《何か》を埋めたくなっているのかも?

《何か》が仕事のストレスのせいなのか、淋しさを紛らわせたいのか、よく分からないのですが。

絶対必要ってわけではないけれど、あったらあったで使うよねってやつだからただ何でも欲しい訳じゃない。
無理に買うものでもないし無理に買わないで我慢するものでもないんです。

昨日はUNIQLOでブラキャミ3枚をポチり、今日は水筒と水筒を入れるカバーとショルダーストラツプとネームホルダーをポチってしまった。

明日は多分笹エキスを買う。
なくなるから。

履き回し出来るようにスニーカーがもう一つ欲しい。

物欲の塊。
どうしましょう。

ヤバくないか?
ヤバいだろ。

そう思えているうちはまだ大丈夫かな。



どうでも良い話しだけど、テレ東の歌番組をザッピングしているのですが、「Fee Like dance」を聴いていたら軟式globeを思い出してしまいました。
軟式globeとは、V6がやっていた《学校へ行こう!》のワンコーナーに出ていた二人組。

だーさんの大のお気に入りで、出るたびにばかウケしていました。
随分昔のお話し。

けど、時々思い出したようにyoutubeで観返しては腹抱えて笑っていたんですよね。
去年もしかりで。

楽しいこともあったはずなのに、何故苦しみだけに覆われてしまったのだろう。

こちらに戻らなかったのは、自ら望んだ事なのだろうと納得するしかないのかな。

歌は、その時代に自分が何をしていたか甦ります。
良かったことも悪かったことも、楽しかったことも悲しかったことも。

だからこそ、人には歌というものがあるのかも知れませんね。

ローザグラウカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス