一緒に歩いていこう ~またそう言える日まで~

反復性うつ病と診断されていただーさん。
闘病5年の末、私を残し逝ってしまいました。

一緒に歩いていこう

だーさんと私の闘病ブログは、だーさんの死と向き合うブログになりました。

一緒に歩いていこう

またそう言える日まで。


テーマ:
あの日から3週間が過ぎました。

昨日は小さいだーさんも一緒に車で出掛けていて、帰宅したのは夜8時過ぎでした。

これまでは、私が一人で出掛けていても、だーさんが心配で、それも共依存の要因でもありました。

私の一人お出掛けの時も色々あった事が思い出されます。

私が職場の呑み会に行った時は不倫を疑われ、職場の友人に会わせることでその疑惑を払拭させたりした事がありました。

お互いのブログは見ないのが私達のルールだったのですが、だーさんが亡くなった後、だーさんのブログを初めて読みました。
やはり、不倫を疑っていた記事がありました。

過去の離婚のトラウマはなかなか消えない事は分かっていたけれど、それを読んだ時は二重の辛さを感じてしまいました。

あの頃、何度か一人になりたいと言われ、私が家を空け一人になり暫くすると、LINEが送られてきて、ODをするリスカをすると言われ、慌てて帰る事もありました。

ODをし、虚ろな目でリスカをしているだーさんを見るのが辛くて悲しくて、そんな時は落ち着いているフリをしながら、だーさんが落ち着いて寝た後に泣いていた事を思い出します。

そうなんです。
あの時もそうでした。

仕事が一段落してスマホを見たらいくつもLINEが来ていて、過去の事を思い出して、またやっちゃったのか、くらいにしか思えなくて、でも心配で速攻で帰宅して、あの時と同じようにすれば大丈夫と思っていたのです。

でも、大丈夫じゃなかった。

だーさんは、あの時みたく淋しくなって、私に心配して貰いたくて、甘えたくてやり過ぎてしまっただけで、こんなつもりはなかったはず。

そう今でも思うのです。

二人でもがき苦しみながら歩んできた道。
共依存になるほどに。

私が先に共依存から脱するためにだーさんを一歩離れた場所から見守り続けて来たけれど、だーさんにとってはそれが辛かったのかも知れません。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ローザグラウカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「さようならのこと」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。