紀茂登さん仲良しグループで貸し切り | Kirei-Cafe(キレイカフェ) 六本木スキンクリニック  女医 鈴木稚子の50歳を過ぎても 人生を楽しむブログ 

Kirei-Cafe(キレイカフェ) 六本木スキンクリニック  女医 鈴木稚子の50歳を過ぎても 人生を楽しむブログ 

クリニックの近くの情報・食事・遊び・趣味・日常・仕事・猫・美容・美容皮膚科・皮膚科のこと・いろんなことを書いています。(これから50歳になる人も、もう50歳になってる人も、50歳になっても楽しめるのかなって、元気を出してもらえればと思います)

ゆめみる宝石六本木スキンクリニックおすましペガサス

メールhttps://roppongi-skin.com/

〒106-0032 東京都港区六本木4-12-11竹岡ビル5階

電話03-6455-4658

以前から行きたいと思っていたお店の一つ紀茂登さん。おねがい

キラキラ神戸でミシュラン3つ星キラキラを取られていて、3年前に東京の神楽坂へ進出口笛

こちらのお弟子さんが、大将が休みの時にやっているつかのまさんは、以前行ったことがあります。

その日だけ入口と

 

ドアわきの表札変えてやってるんです。デレデレ

つかのまさんでも十分おいしかったので、とても期待感大。ドキドキドキドキドキドキ

生からすみが下に隠れて、その下にちょこっとご飯。ちゅー

からすみもいくらも絶品です。塩味がほとんどなくうまみだけで構成されてるはてなマーク感じ

丹波産松茸のお椀

かつものたたきも上品なスモークが

鮑と舞茸

松茸と、白甘鯛

お出しと昆布だけで炊いた蕪

シャトーブリアンがご飯のお供

こちらお酒が独特の前に並べてくださり、そこから選ぶスタイル。(つかのまも一緒ですが)

ただお酒のレベルが違います。あせるあせるあせる

大将のお酒にあったものが並べられるということですね。

最低が、10万円からなのですね。右端2つはちなみに180万円と200万円だそうです。笑い泣き

この値段を払う方が多いのですね。

なので、お酒がいいものなので気分良く酔っていたのと、あまりに大将が豪快な方で、お食事の説明よりも、その豪快なお話のほうに耳が行き、ついお食事内容が吹き飛んでしまいました。

ただお味はどれも最高級+αです。ラブ

左の方が、前回「つかのま」で大将に代わり、お料理を作ってくださった方です。

つかのまになってる3週間、大将がいらしたラスベガスでの話が衝撃すぎました。

いつも思うのですが、やはり貸し切りだと、気分的にお店の方って開放的になってる気がしますね。

最後の温度が高めのヨーグルトアイスクリームもおいしかったです。

季節の焼いた栗

抹茶

本当においしかったです。

ただ、女性だけで行くのはハードル高いですね。お酒代が…。笑い泣き

でもまた是非行きたいです。女性だけの時は焼酎かな。照れ

六本木スキンクリニックの、予約やホームページ、FB、Twitter,インスタグラムなど見たい方はこちらからどうぞ

@roppongi.skin | Linktree

おとめ座FACEBOOK ・ ヒヨコtwitter ・ カメラinstagram  も是非フォロー宜しくお願い致しますキラキラ

本木スキンクリニックでは、患者さんたちが人に会ってもいつまでも変わらないねと言われるようなナチュラルな美しさと、いつまでも人生を楽しめる健康の維持を、サポートできるように日々努力いたしています。ぽってりフラワー

ブログランキングに参加しています。2つともクリックしていただけると、とっても嬉しいです。よろしくお願いします。

 

まじかるクラウンにほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

ふんわり風船星
美容皮膚科ランキング

 

 

****************************************

病院六本木スキンクリニック

ランニング【六本木駅より徒歩1分】

地球〒106-0032東京都港区六本木4-12-11竹岡ビル5階

電話TEL/FAX 03-6455-4658

PCHP/http://roppongi-skin.com

メールメ―ル/info@roppongi-skin.com

****************************************