触れること

テーマ:

こんにちは!ロパナのりょうこです。

とっても普段の生活のなんてことない話です。

 

毎晩、娘の寝顔を見ながら髪をなでなでします。

するととっても穏やかな気持ちになるのです。

それは勿論自分の子だからというのはあるのですが、

『触れる・触れられる』ことにとても心を落ち着かせる作用があるから。

この時期影響大のヴァータを落ち着かせてくれますよ。

 

痛いところに手を当てる。

落ち込んでいる人や悲しんでいる人の背中をトントンしたり

さすりたくなったりしますよね。

大好きな人とハグしたり、手を繋いだりして

心も体も温まりましょう♪

そしてロパナでのアヴィヤンガもオススメですよー!

お待ちしております。

 

 

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

                                                                      

ROPANA JAPAN AYURVEDA そごう千葉店ジュンヌ館2F

〒260-0028                                                                

千葉県千葉市中央区新町1001

TEL: 043-304-6871

mail: sogojunnu@ropana.co.jp

HP: http://www.ropana.co.jp/

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

みなさんこんにちは!

 

だんだんと日中の時間が短くなってきましたね。

なんだか寂しくなってくる今日この頃……。

 

あなたは「冬季うつ」という言葉をご存知ですか?

日照時間の短い冬の時期限定の、

心や身体がなんだか重くなったり悲しくなったりする状態のことです。

 

まだたまに昼間は半袖でいけても、もう11月です!

そろそろ、心と体も冬支度をしましょう♪

 

さて、冬にオススメなのはですね。

朝のお散歩!!

 

寒く嫌だ!!!

 

そうですね。同感です。

ぬくぬく布団に入っていたい。

 

けど!

心を鬼にして!!

一歩外に出るのです!!!

 

そうすると、心も身体も一日の始まりのスイッチが入ってくれます!

今から始めて、心が落ち込んでいくのを止めていきましょう!

 

散歩まで出来なくても大丈夫!

ベランダに出て、太陽の光を浴びましょう!

 

今年の冬も、アーユルヴェーダで元気に過ごしましょう!

 

それでは、また!

 

 

人生の周期

テーマ:

こんにちは!

ロパナのエリナです!

 

今日は人生の周期に関してです!

アーユルヴェーダでは、私たちの人生は

3つの時期(若年、中年、老年)に分けられます。

それぞれの時期には、ドーシャに対応した異なる特徴があります。

 

若年期:カファ優勢

生まれてから20歳くらいまではカファ優勢の時期と考えられています。

風邪、咳、喘息などカファに関係するトラブルが起こりやすいと思われます。

身体と情緒と知能が成長し、発達する時期でしす。

 

 

中年期:ピッタ優勢

20歳頃から60歳頃までの間はピッタが優勢になります。

働きざかりということで、活動的で独立心旺盛な生活が特徴的です。

この時期にはピッタに関係するトラブルがよく見られます。

 

 

老年期:ヴァータ優勢

60歳頃からはヴァータが優勢になります。

関節痛、記憶力低下、しわ、乾燥肌、便秘といった

ヴァータ型の不調に悩まされるかもしれません。

 

 

時期によって、バランスを失う危険のあるドーシャを

調和させるような食事、ライフスタイル、ケアを選ぶのが有益です!

詳しく知りたい方は是非ロパナへ(^‐^)

 

ではまた!

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

                                                                      

ROPANA JAPAN AYURVEDA そごう千葉店ジュンヌ館2F

〒260-0028                                                                

千葉県千葉市中央区新町1001

TEL: 043-304-6871

mail: sogojunnu@ropana.co.jp

HP: http://www.ropana.co.jp/

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

 

乾燥にはオイルを!

テーマ:

みなさんこんにちは、みさきです!

 

今日は私の友人のお話をします。

 

その子は、しっかりとした体格なのですが、

この季節になると足元がかなり乾燥してしまいます。

その乾燥も、粉がふく以上のあかぎれ状態です。

膝の下まであかぎれが湿疹の様に赤くなってしまっています。

 

その子が普段着ている服はワンピースやスカート。

しっかりと下にはタイツを履いていました。

 

しかし、それでも乾燥してしまって、

1日でもお風呂の後にオイルを塗らないと、

乾燥してあかぎれになってしまいます。

 

その乾燥肌の彼女が使っているのは、

ごま油。

 

それも、太白ごま油といって、

普通の香ばしい香りのするものではありません。

 

これをキュアリングという工程を経ることによって、

保湿効果+老化防止作用もあるといわれています!

 

キュアリングとはごま油を100℃まで火にかけて、

自然に熱を取っていく工程を言います。

 

それをしたごま油は肌との親和性が高く、

あかぎれになってしまった肌の回復を手助けしてくれます。

 

さて、これからヴァータの季節ですね。

徐々に空気が乾燥してきます。

既に職場などで暖房を使っているとそのように感じると思います。

 

からからに乾燥してしまう前に、

ごま油で是非ともホームケアをして下さいね♪

 

それでは、また!

こんにちは、みさきです!

 

今日は少しスピリチュアルなお話をします。

 

アーユルヴェーダには宇宙論というものが存在します。

かなり哲学的な内容です。

それというのも、その宇宙論では、

宇宙の絶対的な存在が何らかの変化を経て人間となったと言われています。

 

はて、なんのことやら、ってかんじですよね。

 

私たちが「私」と感じているその身体は、ただの入れ物で、

「私」と感じているその心は、自分の魂を鏡越しでみたもので、

本当の「私」は魂、つまり、宇宙の絶対的な存在そのもの、なんですって。

 

私も、実は理解しきれていません。笑

 

身体は確かにあるのかもしれない。

けれども、それを感知しているのは、

あなたの目や鼻や手などの感覚器官にすぎない。

それを理解するのは、脳ですね。

しかし、脳もさらにその物質の1部にすぎない。

 

心も実は、本当の私たちではない。

ネガティブな事を考えてしまう心、それは、自分ではない。

過去に印象付けられた心の汚れでしかない。

 

本当の心は、波風が立たない水面の様に穏やかで、

その水面に映る太陽が本物のように見えた時に、

あなたがあなたらしくいられるんですね。

その太陽というのは、あなたの魂です。

つまり宇宙です。

 

作曲家がインスピレーションを得られるのも、

彼らの心の水面がきれいな鏡の様だから、

宇宙からのメッセージ、つまり、自分の魂からの声を

受け取ることが出来たんですね。

 

このように、なんだか深い深い知恵なんです。

 

アーユルヴェーダはその宇宙の体現の最終段階である身心を

コントロール、するために存在します。

人間は魂の入れ物だから、

その入れ物を出来るだけ長く新鮮に保存したほうがいいから。

 

そんなこんなで、

アーユルヴェーダの本来の目的の「本当の自分になる」というのは、

自分の魂に声を傾けられる肉体と心を維持する、ということなんじゃないでしょうか。

 

なんとなーくおわかりいただけたでしょうか。

こんなかんじで、アーユルヴェーダは深く素晴らしい知恵なんですねー。

 

それでは、またー

急に寒くなりましたね!

テーマ:

こんにちは、みさきです。

 

いやー急に寒くなりましたね。

家を出た時は暖かいなーと思って汗をかきながら来たのに、

千葉に到着したらひやっとしていてびっくりしました。

 

千葉の人は寒さに慣れているのでしょうか…?

 

さて、今日はヴァータの季節に差し掛かる前に、

オイルトリートメントのススメと言う事でお話します。

 

ずばり、オイルトリートメントは、

バランスを崩してしまったヴァータのバランスを

整えることが出来ます!!

 

ヴァータには「乾燥」「冷たい」という性質があります。

関東地方の冬はまさにこれですね!

 

そう、そしてオイルマッサージは、

乾燥と冷たいの反対のことをします。

つまり、アーユルヴェーダで使用される温めたオイルは

全く反対の性質をからだに入れ込むことなのです!

 

なので、最近乾燥してきたな―と思ったら、

是非ともロパナのアヴィヤンガを受けに来て下さいね!

 

スタッフ一同お待ちしております!

溜まった毒素は今年中に!

テーマ:

 

 

こんにちは!

ロパナのエリナです!

 

今日はハロウィンですね!そして明日から11月!

今年もあと2ヶ月ですね。

 

今年溜まった疲れは今年の内に!

ということで、4回集中でコースを受けてみてはいかがでしょうか。

 

疲れは日々溜まっていきますので、

少なくても年1回は4回集中を受けるのがオススメです!

 

ではまた(^‐^)

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

                                                       

ROPANA JAPAN AYURVEDA そごう千葉店ジュンヌ館2F

〒260-0028                                                                

千葉県千葉市中央区新町1001

TEL: 043-304-6871

mail: sogojunnu@ropana.co.jp

HP: http://www.ropana.co.jp/

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

北風と太陽のお話

テーマ:

みなさんこんにちは、みさきです。

カラッと晴れて良い天気ですね。

こんな日は、どこかに行きたい!と、

そんな気分を抑えるのが難しいですね!

 

さて、今日は「北風と太陽」のお話をします。

 

皆さんはご存知でしょうか。

イソップ物語の一つです。

私が小さい頃に読み聞かせてもらって以来、

忘れられない物語です。

 

なぜなら、これはどんなことにも当てはまるものだから。

 

そのあらすじはこんな感じです。

↓↓↓

あるとき、北風と太陽が力比べをしようとする。

そこで、旅人の上着を脱がせることができるか、という勝負をする。

  1. まず、北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとする。しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、北風は旅人の服を脱がせることができなかった。
  2. 次に、太陽が燦燦と照りつけた。すると旅人は暑さに耐え切れず、今度は自分から上着を脱いでしまった。

これで、勝負は太陽の勝ちとなった。

 

と、まあこんな感じです。

 

この話の教訓には、

 

乱暴に手っ取り早くやろうとしても、結局それはうまくいきませんよ。

むしろ、着実に丁寧に進めていくことで大きな成果を上げますよ。

 

という点と、

 

人に対して冷たく鋭い態度で当たっていては、物事は達成しません。

それよりも、温かく優しい言葉や態度を示すことによって、

初めて人は心を開くものですよ。

 

という2つの解釈が存在します。

 

アーユルヴェーダやヨーガの考えでも、以下のような考えがあります。

 

人に強い言葉をつかったり大きな態度を見せたりしても、

結局は自分自身が弱いだけ。

本当に心の強い人は、いつも穏やかで、

人の鋭い言葉さえも感謝へと変換できるのです。

 

いや、最後の一文は仙人みたいな人ですかね。笑

 

けれど他人の鋭い言葉にありがとうなんて言えなくても、

自分以外の何かに優しくあることはできますよね。

 

こうやって全員が優しい世界を持っていれば、

うまくまわりますよーなんて考えだったりします。

 

北風と太陽もそもそも

「あの人間の服を脱がそうぜ!」なんて発想にもならなかったかも?笑

 

今日、あなたはだれかに優しくなれたでしょうか。

その心はきっと誰かの氷を溶かす力があるかもしれませんね。

 

それでは、また!

食事

テーマ:

皆さんこんにちは!ロパナのりょうこです。

 

あの尋常じゃない暑さが嘘のような毎日。

大分寒さを感じるようになってきましたね。

心も体お元気でお過ごしでしょうか?!

 

アーユルヴェーダでは食事はとっても重要なものとしています。

今日は食事についていくつか上げてみましょう。

 

○朝食1: 昼食3: 夕食2

朝は温かく脂っこくないものを少量。

昼はおひさまが上に登り一日のうちで一番しっかりした食事にしても大丈夫。

(満腹はNG!お腹の中に空間を残さないといけませんよ!)

夜は消化しやすいものを少量。

 

○ながら食べをしない

テレビ見ながら、スマホをいじりながら食事してませんか?

ヴァータを乱しますよ。

食事が頂けること、作ってくれた全ての人への感謝など、

食事に集中して食べることが大切なんです。

 

○6味の取り入れ

苦・渋味(ヴァータ)

辛・酸味(ピッタ)

塩・甘味(カパ)

食事の時、どうしても好きな味のものを摂ってしまいがちです。

いつも塩味や甘いものばかり食べてしまう人はカパ症状がでているかも。

苦みや渋みも一緒に摂って下さいね。

できれば6つの味をバランスよく取り入れてみて下さい。

その方が満腹感も得られはずですよ。

 

○住んでいる土地の旬のものを食べる

これからは根菜類ですね♪

身体を温めましょう!

 

○スパイス

温めるといえばスパイスですね!

生姜は日本人にはとても馴染みがあり、どこでも買えます。

他にも山椒やわさび等々。

消化や温めに役立ってくれるスパイスも是非使いましょう♪

※スパイスは刺激物ですので摂り過ぎ注意ですよ。

 

スパイスでもうひとつ!

ロパナではチャイスパイスミックスを販売中です!

70g入りで1,296円(税込)。

作り方も書いてあります!

 

刺激的な辛さが身体を中からじわぁぁ~っと温めてくれますよ。

この時期とーってもオススメですので是非お立ち寄り下さいね。

お待ちしております♪

では、今日はこのへんで。

 

::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

                                           

ROPANA JAPAN AYURVEDA そごう千葉店ジュンヌ館2F

〒260-0028

千葉県千葉市中央区新町1001

TEL: 043-304-6871

mail: sogojunnu@ropana.co.jp

HP: http://www.ropana.co.jp/

 

☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★☆。.::・'゜★。☆。.::・'゜★

 

だるさMAX動けないをどうするか

テーマ:

お久しぶりです!

ロパナのエリナです(^‐^)

 

 

最近は皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

私は最近だるさMAXで休みの日は

一日中ほぼ寝ているという生活をしていました(^‐^)笑

 

 

ただずっと寝ているとどうなるかわかりますか?笑

 

 

そうなんです!

カファが乱れてさらにだるく動けなくなってくるんです!

 

 

だるくて眠くてだるくて、、、

 

 

私はもう終わったかもしれない

 

 

なんて思っていたのですが

 

 

こういうときこそ自分を奮い立たせ動くといいんです!

 

 

頭では分かっているんですけどね(^‐^)←

 

 

いいかげんまずいと思い運動したら

結構動けちゃうもんなんですよね!

だるいからそれどころじゃないとか思ってたんですけどね(^‐^)笑

 

 

停滞しているとこに動きだすってかんじですね!

だるさは吹き飛びました(私は身心の変化がかなり早いタイプです笑)

 

 

 

状況や体質次第でどう対処したらいいかは変わってくるので

だるいからって誰もが運動したらいいという訳ではないのですが

参考までに(^‐^)

 

 

アーユルヴェーダを取り入れた生活って

こういうのからでいいんです!

 

 

ヴァータが乱れてせかせかそわそわしだしたら

エスカレーターは歩かないとか(^^)

 

 

私はどうしたらいいの?って方は一度

ロパナで体質診断してみてください(^^)

 

 

ではまた(^^)