【For Sale】 Fender Custom Shop ’64 Jazz Bass レリック | ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシスト 西本圭介 オフィシャルブログ...

ベーシストの活動と平行して名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校の教務部長も務める

本日はオークションで販売中のベースの紹介です。

 

image

Fender Custom Shop ’64 Jazz Bass レリック 

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o325557551

 

image

 

今回売却しようと思ったのは、多くのベースを持っていても使わないことも多く、モニターとして提供して頂いているベナベンテの自身モデルをもっともっと使用すべきだろうという考えに基づいて機材関係の断捨離をしております(汗)

 

image

 

僕の性格を知っている人はご存知のとおりですが、物に全くの執着がなく、常に物は最低限にしておきたい性分。

 

image

 

ジャズベは大好きだけど、最近プレベが好きなことも売却に影響しているかもしれません。

 

image

 

ベースの状態は個人的に最高の状態だと思っています。

 

売るなら最高の状態の時がいいと思っています。

 

もしもスタート価格270,000円で落ちたら儲けものですよ。

新品価格で概ね45万以上しますから。

 

実はというかフェンダーUSAって吊るしの状態だと使えね〜こと多いです。ヴィンテージと違って古く見せているだけがレリックなので、ネックが沿ったりハイ起きといってハイフレットが高くなったり、色々があります。

 

このベースはある程度ネックが落ち着いて時点でフレットをジャンボフレットに打ち直し、なおかつプレックでフレットを調整しています。

 

実際の使用となると流石にモノホンの1964年製は怖くて持ち歩けんし、使用に耐えれる状態にするとフルオリジナルでなくなるリスクがある。

 

実際のところ多くのプロはレリックをツアーで持ち歩いています。

 

このベースのコンセプトも見た目は古いけど、中身は最先端。

だからオールマイティで使えます。

EMG-X PICKUPはヘッドルームが広いのでオリジナルのEMGのようなTHE 80'sなコンプレッションされたサウンドではないです。

 

個人的にはバランスが微妙なフェンダーのPICKUPより好きです。

ローノイズだし、音もいい、見た目が好きかどうかってとこだけかな。

 

image

 

売れたら多分「売らなければよかった」と思うくらい、ベストなんですが.......

 

まあっそれくらいの思い入れのときに売らないと買う人に失礼かとも思っております。

 

image

 

 

image

 

言うまでもなくジャズベは弾きやすい、オールマイティ、サウンドが良い。

 

ただ、愛機のベナベンテをもっと鳴らしまくってあげることが残された人生において大切かなと思っています。

 

image

 

 

ここ最近常にメインで使っていたので、この価格だったら絶対お得だと思います。絶対に!

 

この価格で量販店で買えるものだと、ぶっちゃけ更に手をかけまくらないとこーはならんです。

 

見た目はオールドルックだけど、サウンドはローノイズでEMG-Xのバランス良いサウンド。

ジャンボフレットなので、テクニカルプレイでも立ち上がりが良い。

個人的にフェンダーのベタベタな低いフレットはすかん。

 

ジャンボフレットだとこれから何回もプレックしても余裕ある。

だから所有しての維持費は安く付くかなと思います。

 

 

興味あったらぜひご検討のほどを。

 

フェンダー カスタムショップ ジャズベース JB 1964 レリック https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o325557551