オリジナルパーマ

テーマ:
パーマ液を【強  中  弱】で選定してると
必ず失敗します‼️

よく聞かれますが
パーマ液どれが強いの?
どれが弱いの?

なんの話しですか?👂

パーマ液に強いも弱いもなのです!📣

髪の毛には4つの結合がありますね

1.水素結合
2.塩結合 イオン
3.シスチン結合
4.ペプチド結合

パーマ液は主に

1.チオ
2.シス
3.システアミン

パーマ液は強弱ではなく
それぞれパーマ液により反応する結合が違う

髪が太いから  チオ
髪が細くから  シス
の様な考えではありません❌

髪質により コルテックスの量と
1.2.3の結合の量も違うのです

ですが

4つ結合には強弱があります
1番弱い結合は水素結合です

髪が濡れただけで結合が切れ
乾くと戻る

(だから髪が濡れたまま寝たり 結んだりすると🙈
水素結合が切断しているので
髪が切れやすい 抜けやすいんだよ🤷‍♂️
乾かして寝る!)🙆‍♂️

パーマ液で切る結合は1.2.3まで
4はキレると元に戻りません🙇‍♂️

いわゆるハイダメージです💇‍♂️修正

なので 

《髪質に合わせて薬剤 切る結合が違うのです👨🏻‍🔬

オリジナルパーマ剤ROJUEは1.2.3の結合を同時に切る事が出来るから 

薬剤選定は要らないのです!
ラクチンでしょー🐣

パーマがキライになるお客様を減らして
パーマで素敵なデザインの幅を広げよう!