2021.7.9   vol.369

 

 

 

先日入会されたroot.会員さん、

今日で3回目のセッションでしたウインク

 

 

 

お店に入って来られたその方の

姿を見てすぐに感じたんですよね

 

 

 

あ、【姿勢】が良くなってる!

 

 

ダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベル

 

広島・廿日市市神社

パーソナルトレーニングジムroot.

代表の藤田竜也です

 

ダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベル

 

 

姿勢って

たくさんのことが

関わってきますびっくり

 

 

 

例えば

柔軟性、筋力、前庭感覚、

視覚、体性感覚...

などなど

 

 

 

どれも運動を通して

鍛えることができる

要素になりますキラキラ

 

 

 

でね、特に僕が

クライアントさんの姿勢を

良くするために重要視している

部位が3つありますビックリマーク

 

 

 

一つ目が【背骨】です!!!!

 

 

 

姿勢が悪くなっているということは

背骨の湾曲が歪んでいる

ということです

 

 

 

そのため

背骨周りの筋肉が

うまく働いていないことが

多くあります

 

 

 

姿勢を改善していくためには

働いていない筋肉を

普段から動かしてあげることが

大切なんですウインク

 

 

 

例えば

背骨を動かすエクササイズには

こんなものがあります

 

 

 

まずは

背中を丸めて反らせるもの

下矢印下矢印

 

 

そして捻る動き

下矢印下矢印

 

そして

横に倒すような動き

下矢印下矢印

 

このような動きを

1日に10回程度行うだけでも

姿勢が変わってくる人は多いですキラキラ

 

 

 

次に大切なのは

【股関節】です!!!!!!

 

 

 

股関節は骨盤を支える関節ですDASH!

骨盤の傾きで背骨の歪みにも

関係してきます

 

 

 

股関節を動かすエクササイズは

例えばこんなもの下矢印下矢印

 

10回程度行えると良いですねグッド!

 

 

 

そして意外と重要なのが

【足裏】です!!!!!!

 

 

足裏はヒトの体で唯一

地面に接している部分です

 

 

 

この足裏には沢山の

センサーが存在していて

バランスを取るために

働いてくれています

 

 

 

バランスが不安定になると

どうしても人間は姿勢を

悪くしてしまいますので

足裏の機能を高めることは

超大切ですおねがい

 

 

 

 

足裏のセンサーの働きを

高めるためには
足の裏の刺激を高める

必要があります

 

 

 

例えば

バーベルを担いでの

スクワットはその1つ

 

 

スクワットって脚のトレーニング

とイメージされがちですが

実は足裏にも大きな影響を

及ぼしていますキラキラ

 

 

 

スクワット以外にも

こんなものも下矢印下矢印

 

シュールでしょう?笑い泣き

 

 

 

両手に重りを持って

ただ歩くだけなのですが

 

 

 

重りを持っている分

足裏に大きな荷重がかかるので

良い刺激となってくれるのですウインク

 

 

 

ということで今日は

超久々にエクササイズを

ご紹介してみましたキラキラ

 

 

 

姿勢にお悩みの方は

是非チャレンジしてみて

下さいね〜

 

 

 

ほいじゃったら✋

 

root.のホームページ

藤田竜也のインスタグラム

藤田竜也のfacebook