声が大きくなってしまう年中の男の子 | 発達障害・グレーゾーン 子どもの困った行動をおうちで解決する方法
新型コロナウイルスに関する情報について

発達障害・グレーゾーン 子どもの困った行動をおうちで解決する方法

発達障害・グレーゾーンの子どもの

どうしてそうなるの?

という、疑問や悩みを
解決できる情報を発信しています。

元発達支援センター指導員。

10歳の自閉症スペクトラムと診断された
子どもとの葛藤や気付きも記事にしています。

発達障害・グレーゾーン

子どもの困った行動をおうちで解決!

 

おうち療育アドバイザー浜田悦子です。 

 

こんにちは。

 

今日はこちらのお悩みにお答えします。

 

 

年中さんの、自閉症スペクトラムの軽度の息子がいます。

 

 

こだわりがあり、

なかなか気持ちの切り替えができない息子です。

 


遊びや楽しいことに夢中になってしまうと

気持ちがなかなか抑えられなくて、

大きな声ではなしたり、

園でもお話を聞くときにも、

お友達との話に夢中になってしまっています。
 

 

園では、先生に注意されると、

少し静かになるみたいですが、

また話をしはじめてしまうようです。
 

 

家でも、

ご飯の時や夜にお話や遊びに夢中になり、

声が大きくなってしまいます。
 

 

具体的につたえたほうがとおもい、

いまはママと同じくらいの声で話そうねとつたえるのですが、

いっときはできても、

すぐにまた戻ってしまいます。
 

 

あとは、ご飯の時は?と質問して、

どうしたらよいかを思い出してもらい、

大きな声は出さないと聞き、

行動に移してもらうようにしてますが、

なかなか伝わらず、

その繰り返しの毎日です。
 

 

どうやって伝えたらよいのでしょう?

 

 

お悩み、ありがとうございます。

 

最近、このようなお悩みがとってもとっても多いです!!

 

 

 

 

わたし自身、むすこが年中さんくらいの時は

もう診断がついていましたし、

できないことばかり目について

障害があるからだ!と思っていました。

 

 

でも・・・

 

 

今、むすこが10歳になって

あれから数年経ってよくわかるのですが

この頃って、

障害がなくても切り替えができない子もいるし、

遊びや楽しいことに夢中になって

切り替えができない時期であるとも思うのです。

 

 

 

自分が同じように切り替えができなかったママも、

自分はうまく切り替えられた子どもだったママも、

とても気になってしまいますよね。

 

 

 

とはいえ、

わたしも質問してくださったママの気持ちがわかります。

 

 

 

今日は、見通しと過敏の視点から考えていきたいと思います。

 

 

 

まず、年齢が低ければ低いほど

視覚的(絵カード)な指示を試してみてください。

 

 

 

視覚的に指示をするということは・・・

 

次にしてほしいことを絵カードにして、見せるということです

 

 

 

何か夢中になっている時に

口頭のみで指示をしても、

お子さんには届きません。

 

 

 

何度か言って届いたとしても、

それが続いてしまうと

何度も言わないといけない状況になるのです。

 

 

 

ママもお子さんも

毎回嫌な気持ちになりますよね。

 

 

 

何度言ってもできない、直らないというのは

  • その指示を理解していない
  • 聞こえていない
この可能性があります。
 
 
 

 

まずは、園にお願いするのではなく

ご家庭で取り入れていくことが大切です。

 

 

 

ご家庭で効果のないものは

園や学校という集団では効果が出にくいですし、

家庭で効果のないものを園だけに

お願いすることもちょっと違うな、と思っています。

 

 

 

お子さんも、ストレスのないご家庭だと

スムーズに行くこともありますので

効果が出やすいということもあります。

 

 

 

ですので、ご家庭の中で

切り替えが苦手だなぁと思うことに対して

絵カードや視覚的な指示を試してみてください。

 

 

 

また、大きな声で話してしまう・・・

ことに関してですが、

聴覚過敏が隠れている可能性があります。

 

 

 

聴覚過敏のお子さんは

すべての音が同じ音量に聞こえていると

言われています。

 

 

 

ですので、

自分の声が自分の声以外の雑音に混じって

わからなかったり(聞こえなかったり)

することがあるのです。

 

 

 

 

例えば、おうちの中にいると

エアコンの音やテレビの音、

外を走る車がバイクの音も

同じ音量で聞こえている可能性があります。

 

 

 

また、わたしたちは、

話しを聞きたい人の声に集中することができますが

それも教えてもらわないとわからない場合があります。

 

 

 

ですので、お子さん自身も

自分の声が聞きとれなくて

ついつい大きな声で話してしまうのかもしれません。

 

 

 

 

お子さんに聴覚過敏がある場合

また、上にも書きましたが年齢が低い場合は、

どんなママが口頭で伝えても

伝わり辛いと感じています。

 

 

 

そのような時もやはり

視覚的(目に見えるカタチ)に指示をだして

” 今、どんな状態なのか? ”

を理解させていく必要があります。

 

 

 

これは、声の大きさに関わりませんが

基本的には、できないことを注意するのではなく

できていることを積み上げていく ”

ことが必要です。

 

 

 

気持ちの切り替えができた時に、

その場にあった音量でお話しができている時に

見逃さずに

 

「 今、できているね! 」

 

と、声をかけていきます。

 

 

 

年中さんなので、まだまだひとりで考えることは難しいです。

 

 

 

いいえ、発達凸凹の子さんは、

正しい答えをひとりで導き出すことはできません。

 

 

 

まずは、丁寧に、肯定的に答えを教えていく。

 

 

これが、子どもを伸ばす近道です^^

 

 

 

声のボリュームの調整が難しいお子さんへは

こちらもぜひご覧ください!!↓↓

 

 

 

(無料配布教材)

いつも、小さい声で!と子どもを注意してしまうママへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ご提供中のサービス

 

【 効果的な支援策 】

 

(受講料)

初受講:8,800円(税込)

再受講:4,000円(テキストあり、税込)

再受講:3,000円(テキストなし、税込)

 

 

◆あと2名さま(神戸)

 日程:2月29日(土)

 時間:13:30~16:30

 会場:KOBE RENT SPACE Aスタジオ/3F

 アクセス:

 JR神戸線(大阪~神戸) 元町 (兵庫県) 駅から徒歩1分
 JR神戸線(大阪~神戸) 三ノ宮駅から徒歩9分
 神戸市営地下鉄山手線 県庁前 (兵庫県) 駅から徒歩8分
 阪神本線 元町 (兵庫県) 駅から徒歩1分
 阪急神戸本線 神戸三宮駅から徒歩8分

**お申込みはこちら**

 

 

 ◆あと2名さま(仙台)

  日程:2020年3月7日(土)
  時間:13時30分~16時30分
  会場:紅白会議室
  アクセス:仙台駅北7番出口からのアクセス

 **お申込みはこちら**

 

 

 

【 座談会 】

 

◆ (パパ限定!)発達凸凹のお子さまを持つパパのための座談会

 

日程:4月25日(土)

時間:10:30~12:30

場所:G Innovation Yokohama 2F
ミーティングスペース1
神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル2F
アクセス:

・横浜市営地下鉄関内駅(3番出口)直結

・JR京浜東北線関内駅徒歩3分
・みなとみらい線馬車道駅徒歩7分

料金:3,300円

 

**詳しくはこちら**

 

**お申込みはこちら**

 

 

 

 

 

インストラクター専用

 

※ こちらの講座は発達凸凹アカデミー

インストラクターの方のみご参加できます

 

◆ 性教育について

日程:3月12日(木)

時間:10:30~12:00

※ 13:00まで質疑応答や交流の時間にお使いいただけます

会場:横浜・関内

G Innovation Hub Yokohama 2F
ミーティングスペース1
神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル2F
https://gih.yokohama/?anchor=access

料金:会場受講、ビデオ受講共に3,300円

再受講の方は、1,000円

 

※ 会場受講は満席です

※ ビデオ受講の方は、後日録画をお送りします

 

**お申込みはこちら**

 

 

 


 

 

 

**掲載していただきました!!**

 

 

  

(ひよこクラブ:2018年3月号)

 

 



(AERA:2016年6月号)