時空を超える宝飾芸術の世界 | 発達障害のこどもがのびる おうち療育 ~ママがおうちでできること~

発達障害のこどもがのびる おうち療育 ~ママがおうちでできること~

発達障害・自閉症のお子さんとママのためのカウンセラーです。

自閉症スペクトラムと診断された息子を抱えるママでもあります。

発達に課題のあるお子さんの指導員としての経験と、ママの経験を生かしたカウンセリングを提供させて頂きます。


テーマ:
おうち療育アドバイザー浜田悦子です。
こんにちは。


今日は、丸の内まで。

ショーメ展に行ってきました。



ギラギラしたものは苦手ですが、むかしの繊細なものは まさに職人技。

美しくて、鼻血がでそうでした(笑)








撮影できるものが限られているのですが、ニッケルで作られらたティアラのモデルが壁一面に飾られている姿は、圧巻でした。


↓これではない



現在募集中の、家族のこころのコーチング講座(中級)の中では、子ども時代にタイムスリップして自分のコミュニケーションカラーを見つめる時間があります。


例えば、夢中になってやったこと。得意だったこと。

わたしのテキストのその欄には、

シロツメクサで花冠(を作った)

と、書いてあります。


ショーメ展から帰ってきて、パラパラとテキストをめくっていて気付きました。

好きなもの、見に行ってたわ(笑)



本まで購入。

よっぽど癒されたみたい。


コミュニケーションカラーは、年齢や、その時代の背景によって変化します。

子ども時代、青年期・・・

また、人生の転機が、カラーを大きく左右します。


そうやって、改めて振り返ってみると、自分の人生を客観的にみることができるのです。


子ども時代に、好きだったことは何ですか?

あなたの人生の転機はなんでしたか?


一緒にひも解いてみませんか?^^


■今後の予定

◆7月8日(日)、8月5日(日)

家族のこころのコーチング講座(中級)@品川

詳しくはこちら



◆8月31日まで早割!

発達凸凹アカデミー インストラクター養成講座

詳しくはこちら





にほんブログ村


にほんブログ村







 

■メディア掲載

   ひよこクラブ(2018年3月号)


   
    AERA(2016年6月号)


   

サービス一覧


おうち療育アドバイザー 浜田悦子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります