【募集中】家族のこころのコーチング講座(中級) | 発達障害のこどもがのびる おうち療育 ~ママがおうちでできること~

発達障害のこどもがのびる おうち療育 ~ママがおうちでできること~

発達障害・自閉症のお子さんとママのためのカウンセラーです。

自閉症スペクトラムと診断された息子を抱えるママでもあります。

発達に課題のあるお子さんの指導員としての経験と、ママの経験を生かしたカウンセリングを提供させて頂きます。


テーマ:
おうち療育アドバイザー浜田悦子です。
こんにちは。

今日は、講座のご案内です。

あなたは、何色?

今までストレスだと感じていたことが、笑いに変わる!?

4つのカラーでみる、家族のこころのコーチング講座(中級)





どんな講座?


この講座は、それぞれの主張や感情表現から、4つのカラーに分類・体感し、自分や家族、そして自分の周りにいる他人をみていく講座です。


カラーの分類は4つですが、みんな一色だけを持っているのではありません。

ママ、妻、友達、むすめ…

役割によって変化したり、持っているカラーの割合が変わったりします。




もっと詳しく・・・

例えば、わたしのファーストカラーは、黄色

活発で自由を好む、Cheerfulタイプ。



※ 実際に使用する、テキストの画像です


自由が大好き!

反応が早い!

考えるより、まず行動!


返事を出さなきゃいけない案件があって迷っていても、3日悩むことはまずありません。

いや、1日以内にお返事をだすことが多いかな?

でも、母としてのわたしはが強いのです。



カラー役割で変わる!?

根っこのカラーは黄色のわたしですが、母になると赤が急に大きな割合を占めます。

学校や社会という、周囲の目が気になって…

きちんと

ルールを守って

完璧に


これらを守るために…
いえ、子どもにこれらを守らせるために、ついつい口うるさくなってしまう。。


でもね、どれもほんとうの わたし。なのです。





家族のカラーと関係性

ここで、わたしとむすこのファーストカラーの関係性を分析します。

むすこのファーストカラーはのSpecialistの割合が多く、自分の世界にこだわりをもっている学者タイプ。





一方、母親であるわたしのファーストカラーは黄色。
自由が大好き!でムードメーカー。
さらに、テンションが高めで、ほめ方にも 勢いがあります。





例えば・・・

ABA(応用行動療法)を実践していた時、むすこの正の行動を強化しようと、自分のカラーを全面に出し、テンション高めに…

すごーい!

さすが!

やったね!

と、ほめていました。



これに対して、むすこの反応は…ただただ ぽかーん。。

意味わかんない…って顔をしていました^^;


でも、これはまだいい方で(汗)

急に テンション高くほめるので、ビクっと驚き、泣きだしてしまうこともありました。




親子なのに なぜ伝わらないのか?

むすこの同じ青タイプの方は、テンションではなく 情報や根拠が大切なのです。




わたしは様々な ABAの本を読んだり、講座に参加してきましたが、ここを詳細に記載されているものに、出会ったことがありません。


コミュニケーションは、一方通行では うまくいきません。

それが例え、血のつながった家族でも。


青タイプにABAが効果がない ということではなく、青のこだわりの部分をほめることで、ずっとずっと伸び方が変わってくるということ。

ここが、子どもを伸ばす重要なポイントです。



講座の詳細・進行

この講座では、4つのカラーを診断するチェックリストを用いたり、グループワークやシェアを通して、自分や家族のカラーをみていきます。




ひとつのお題に対して、4つのカラーの意見がでるので、各々の考えを聞くことにより、お互いを認め合えたり、家族に当てはめて、具体的な対処法を知れることにつながります。


また、カラー同士で集まったグループワークでは、同じカラーを持つ、つながりを感じずにはいられません。
( 初対面なのに、グループ内が落ち着く空間になります )




最初は、自分のカラーがわからないかもしれません。

わたしもそうでした。
( 自分のファーストカラーは青だと思っていました… )


でも この講座は、決めつけたりジャッジすることが目的ではありません。

いろんなカラーの意見を聞き、接しながら、よりよいコミュニケーションを見つけていく講座です。


家族のこころのコーチング講座(中級)は、毎回とっても盛り上がる講座です^^


こんな方にオススメ

チェック 自分と家族のカラーを知りたい

チェック 子どものカラーに沿った対応をして、子どもを伸ばしたい

チェック 家族とのコミュニケーションを円滑にしたい

チェック 苦手なあの人のカラーを知りたい

チェック 同じカラーの方に会ってみたい

チェック 一生ためになる知識を得たい





前回受講してくださったみなさまのご感想





とにかく楽しかったです!!!

家で子供たちとお風呂に入っていて、

『 あ~楽しかった♡ 』と言ったら、娘に

『 なにが? 』と聞かれたくらいです。

でも、久々の環境(初めての場所、はじめましての大勢の人たち)にドッ・・・と疲れもあり、9時前には寝てました。

次の日もやっぱり『 楽しかったな~^^ 』と思っていました。

家族のカラーを考えてみたり、脳ミソがフル回転しています





今回の講座後、家族や知り合いと話している中で、もやっとする場面に直面しても、

カラーが違うのかな?

この人は今、何色なのかな?

と、自然に考え もやっとした感情は自分のカラーの感じ方なのかな?と考えるようになりました。

気持ちの上下にまどわされる事が減り生活しやすいです

お二人の明るい講座に参加出来て元気になります。

ありがとうございました。



様々な考え方、感じ方があるということはわかっていましたが、カラーによってこんなにも違うものかと、とても驚きました。

わたしが良かれと思ってしたことが、人によっては逆効果であったり、理解されないことだったりするのだとわかりました。

様々な人がいるとわかってはいても、つい自分本意な考え方で行動したり、発言してしまっている気がします。

皆が自分と同じ考え方ではないこと、感じ方が違うことを常に意識していきたいと思います。

そうすれば、そこまで傷付かず、落ち込み過ぎることもなく、考え過ぎることもなくなるのかなと思いました。

まずは、自分を1番大切にできるよう、自分自身のことをよく知り、自分のことを丸ごと受け止めていきたいと思います。

そして、家族、さらに欲を言えば他の人々のことも理解し、大切にしていけたら良いなと思いました。

次回の講座が楽しみです。





今の自分と、子どもの時の自分が少し違うことにびっくりした。

本当の自分はどちらなのかと少し悩んだが、結局は混在しているのが今の自分だと認識した。

タイプによって、物事のとらえ方、考え方がちがい、おもしろいと感じた。

これを学んでから、家族だけでなく、友だちや会社の同僚をよくみると、

『 あ!この人○○タイプだな、きっと 』

と、わかるときもあり、今までよりもイラっとしたり、悲しくなったりする回数が減った



(講座の画像は前回の中級講座の様子です)


また、今回の中級講座は、インストラクター同期のせしちゃんこと高橋世志子ちゃんとのダブル講師です。

せしちゃんのファーストカラーは、わたしと同じ黄色です。

でも 我が家と同様、お子さんとのカラーに違いがあるので、様々な子育てのエピソードと、その乗り越え方が聞けますよ^^



ぜひ、わたしたちに会いにきてくださいね!

**せしちゃんのブログはこちら**




~ 以下、詳細です ~

家族のこころのコーチング講座(中級)

日時:7月8日(日)、8月5日(日)※全2日間

時間:10時~16時

場所:みんなの会議室 品川 RoomB(品川駅より徒歩4~5分ほど)

**詳しい地図はこちら**


受講料:
(初受講)38,000円(テキスト代10,000円込)

(再受講)15,000円(テキスト代10,000円込)


受講特典:講座受講後、協会に登録申請をして頂くと、子どものこころのコーチング協会認定「中級子育てアドバイザー」の資格が得られます。

認定登録料4,900円が別途かかりますが、認定証と講座テキストの一部をシェア用のレジュメとしてご提供いたします。
(これは任意で、登録を義務づけるものではありませんのでご安心ください)

キャンセルポリシー:一週間前~30%、二日前~50%の料金がかかります


**お申込みはこちらです**





■メディア掲載

   ひよこクラブ(2018年3月号)


   
    AERA(2016年6月号)



にほんブログ村


にほんブログ村








サービス一覧


おうち療育アドバイザー 浜田悦子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります