ショールーム展示を大変気に入ってくださってルーミスト・オリジナルスタイルとメーカーレギュラースタイルをご用命くださいました

(ルーミスト・オリジナル切替スタイル)

 

気に入っていただいたのは織りで魅せる川島織物セルコンのいちご泥棒BG

掃出し窓とピアノの脇にある腰窓はレギュラースタイルのいちご泥棒を使ってぐっと重厚に演出、合わせるレースはストライプ状にプリントされた花柄の白地

 

テレビとピアノのカラーが重くなりがちですので白いレースで華やかさと軽やかさをプラスしました

 

ダイニング側はルーミストオリジナルスタイルの切替スタイル、タテリピートのひとパターンをアクセントに切り替えました

裾にもベースカラーを入れています

 

S様は「暗くならないようにしたいけど、窓からのプライバシーも守りたい」と仰っていましたので、ほかの窓に使ったレースを色違いで合わせることにしました

カーテンのいちご泥棒もBLベースですので、レースのBLもいい感じにコーディネート出来ました

濃いベースカラーですが写真で見るほど暗くならず、ほど良い遮像性となりました

 

大変人気のあるレースで入荷が遅れましたが、S様には大変気に入っていただき喜んでいただけました

長く楽しんでいただけると嬉しいです