暖かくなってきたので

リビングのカーテンを新調しました
雨戸があるのでいつもはレースだけなのですが、陽射しが射し込むとPCやテレビも画面が見にくいとクレームが出たので今回はダブル掛けにしてみました
 
フロントは東リ・プラスボヌール「KTB5377」
大きな柄がクラシックで透け感のあるレースです
 
天井からのスタイルでもタテリピート4つしか入りません
60㎝ほどの大きさ、もう少し高さがあると映えるんですけどね
 
フロントは川島織物セルコン・フェルタ「FT0569」
フェルタでは透け感の低いレース扱いですが、重たさを感じないドレープとして使いました
とろんとした風合いをドレープとしてもいい感じです
透け感のあるレースをフロント掛けしているので、室内側のレースを束ねることでいつもと違ったコーディネートが出来、お気に入りのレースをずーと見ていることが出来ますね

 
南に面しているこちら側は猫ちゃんの日向ぼっこスペース
UVカット率60%以上・高い遮熱性・高い遮像性で日差しをカットしますので、明るいけど眩しくなく室温の上昇を抑えます
でも、猫ちゃんはちょっと不満みたいですよ、まだ寒いって