いつも沢山のブログの中から、このページを開いて下さり、ありがとうございます。ヒマワリ

 

 

初めて、このページを開いてくださった方は、こちらをどうぞ。

今年の自己紹介記事はこちらをどうぞ。

 

たくさんのコメントや「いいね」に励まされています。コメントには、一つ一つ、お応えいたしております。 ほとんどの方々へのお返事、書き終えましたので、お時間ある時にでも、ご確認いただければと思います。ニコニコ

 

 

先日、突然、長~く愛用していたテレビが壊れました~。あせる

見たいものがあった2日前。笑い泣き

「どうして、今なの~叫び」と、悲しさいっぱいでした。

今は、実家のテレビを拝借して、新しいテレビが来るのを待っています笑い泣き

 

整理収納アドバイザーの須藤昌子です。

 

 

たまたま見ていた番組の中で、ある芸能人の方が、

 

「お気に入りの靴下があって、

何があってもいいように、買いだめしていますビックリマーク

 

と話していました。 その買いだめも、かなりの量だそう。

 

「何があっても」というのは、杯盤になってしまったら、もう手に入らないからという理由。

 

その気持ち、悲しいかな、すごくよくわかるのです笑い泣き

 

私の母も、なんでも、「念のために派」だったから。

 

「もしも」のことを考えるのは、以前、モノに困ったことを経験した方々やそういった経験をした方々に育てられた方が多いのかな~と思います。

 

我が母も、例外ではありません。あせる

 

だから、「もしも、これが手にはいらなくなったら、、、」と買いだめしたい気持ち、すご~くわかるのです。笑い泣き

 

でも、そんな母の持ち物を片付けていて、考えさせられること。

 

①買いだめすると、使えなくなることがある。

持ちすぎることで、新しいものも、使うまでの間にどんどん古くなり、結果、靴下なのは、ゴムの部分がだめになってしまったり、シミが出てしまったり。

結果、使えなくなるのです。叫び

 

そして、もしも、より良い製品が新発売されても、買えない、もしくは、買うことで、依然買ったものがどんと残ることになります。笑い泣き

 

②経済的負担になる

買いだめすることによって、その時の出費が多くなるのです。¥

 

月々、決めたお金の中でやりくりしている場合には、買いだめするものを買うためのお金により、お財布が圧迫されて、欲しいものを買うことが出来ないということにもなってしまうのです。

 

③スペースを圧迫する

たくさん、使わないものを確保することで、保管場所も必要になります。汗

 

そうすると、

使うモノを使いやすく収納するための余裕がなくなり、

使いにくくなったり、使いたいものの保管場所がなくなったり、小さくなったりするのです。あせる

 

だから、買いだめも良し悪しだと思うのです。

 

「買いだめ」は結局、安心を買うのだと思っています。ショック

だったら、大量に買わずに、程よく、「これだけ」とスペースを圧迫しない量の買いだめをすればいいのだと思います。

 

すると、

・使い切れないほどの量を買いだめすることがなくなる

・経済的負担がすくなくなる

・使いたいものを余裕をもって保管できるので、使いやすくなる

 

 

以前のウォークインクローゼットの靴下。↓

ハンカチも含め、こんな量。

 

それを見直しして、この量にしました↓

 

 

そして、今は、さらに見直して、より取り出しやすくするために、このように↓

 

 主人のモノも、こんな感じです↓

 

衣類だけでなく、色々なモノを持ちすぎることで、収納は圧迫されます。上差し

 

程よく、モノを持てるような工夫と見直しをしていくことで、

使うことを目的としたものを、メインに持つことが出来るのではないかと思います。音符

 

 

(おしらせ)音譜

おうちスタイリングレッスン  

11月以降の日程が決まりました!! (~2月まで)

右差し 詳しくは、こちら

 

11月27日(火) おうちスタイリング1DAYレッスン  定員5名  時間:10時から12時予定

 

11月30日(金)おうちスタイリング コンパクトに暮らすヒント 定員5名  時間:10時から12時予定  ご相談コーナーも設けます!

詳しくは、こちら

 

・インスタグラム始めました! インスタはこちら

 

・レタスクラブニュースにて、ご紹介いただいています。ぜひ、ご覧ください!!ビックリマーク

 

 

・6月28日発売のLDK 100均ファンmagazine! に少しだけ出させていただいています。 ぜひ、開いてみてください。!!

 

Pacomaにて、我が家の収納を紹介させていただいています。 のぞいてみていただけると、うれしいです!!ビックリマーク  Pacomaはこちら

 

「リバウンドしない収納はどっち?」という私の初の書籍がKADOKAWAさんより出版されました。我が家の間取りやインテリア、収納もご紹介していますが、どんな収納が自分や家族にあっているか?を選んでいただけるようなただの収納本ではない内容になっています。!!

Amazon→リバウンドしない収納はどっち?
楽天→リバウンドしない収納はどっち?

 

整理収納自宅セミナーやお片付けのサポートも行っています。ベル

・整理収納セミナー&レッスン詳細→こちらベル
・整理収納サポート→こちらベル
・詳しい内容はこちらベル

(REQU)

整理収納に悩む方々のお手伝いができるのではないかと、REQUにて、訪問レッスンを開催しています。

お友達と一緒に、お母さまと一緒に、受けていていただけるレッスンです。

ぜひ、ご参加ください。

 

フォロワー様を募集中です。登録をお願いいたします。

登録いただきますと、記事更新時、お知らせが届きます。

 

↓記事を書いています。よかったら、見てください!!

↓励みになります。カチッとお願いいたします。!!!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村