いつも沢山のブログの中から、このページを開いてくださり、

ありがとうございます。

ベルMerry Christmasベル

 

今日は、クリスマスイヴ。サンタ

 

リースやツリーに続き、クリスマスのものを飾ることが,大変遅れている我が家。

 

昨日は、娘とクリスマスのフレームを作りました。

デコペンとやらで、切ったパーツに凹凸をつけて貼り付けていくもの。

 

最初は、カットするものが多いので、リタイヤしそうだった私ですが、、、

娘は、夢中。。。↓

 

やっと、出来上がると、かわいい~↓

 

近くで見ると、ふっくらと凹凸ができています↓

ここのところ、忙しく、二人で何かをすることが少なく、

今日は、とっぷりと「母」ができました~ベル

 

年末になると、なぜか、せわしなく、おうちのものを「きれいにしたい!」とか、

「新しいものに買い替えて、新年を迎えたい!」って気持ちになりますよね。

 

そんな時、おうちに入ってくるのは、買った新品のモノだけではなく、

付属品やら保証書、説明書も入ってきます。

 

きちんと管理しないと、壊れた時に「どこ~???」と探さなければならなかったり、

「掃除をしたいから、取り扱い方を見たい」なんて時に、

えっと、あのあたりにあるはずあせると、

たくさんの紙の山から、ほしいものを探さなければなりません。

それって、ほんと、面倒ですよね。

 

我が家は、こんな管理をしています。

 

AV機器用、家電用、おもちゃなど用、家具用などに

ファイルボックスを分けて管理しています。

 

ご家庭によって、置く場所に余裕がない場合は、難しいかもしれませんが、

区分けをすることで、探すときの時間とストレスは、かなり軽減・短縮されます。↓

 

そして、ファイルボックス自体も軽いものを使用しています。

 

理由は、それを置いている家具を引き出す度に傷つけない、汚さない、スムーズに

簡単に取り出せるためです。

 

私は、ここに置こう!と思った棚のサイズを計測し、それに合ったものをネットで、

見つけました。↓

 

この中に、入れるファイルは、これを使用しています。↓

ナカバヤシのどっさり個別ホルダー。

 

これは、一般のクリアケースとは違い、「マチ」があるのです。↓

 

中に入れるものが、紙だけの場合は、こんな感じ↓

でも、説明書も、厚い場合もありますし、付属品、コードやDVDなどなどある場合は、

通常のクリアケースだと、不格好になってしまい、出し入れしている間に、

中身が飛び出て、「どれの付属品?」ということになりかねません。

 

しかし! このファイルならば、飛び出る心配もないですし、

多少、厚いものでも入るのです。 お勧めですビックリマーク

 

こんなにいろいろと入りますよ。

ちなみに、掃除機や洗濯機の付属品は、違うボックスに収納していますあせる

ある程度、分けて収納することで、取り出しやすさ、使いやすさがアップします。

 

 

クリスマスツリー来年1月に「整理収納自宅ツアー」を行います。クリスマスツリー

 

「整理収納のコツ」をお話したり、「目からうろこ」のお話、

皆さんの悩みをお聞きしながら、

どうしたら解決できるか?なんて、お話をしながら、進めていきます。

 

その後、我が家の収納を見学いただき、ご自宅で、使えそうな収納のヒントや

収納グッズなどを参考にしていただけると思います。

 

ご興味がある方は、ぜひ、参加してみてください~

メールにてbluestar8787@hotmail.co.jp

 

参加希望日・お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスをお知らせください。

 

開催日時: 2017年1月13日、16日、26日 10時から12時

 

開催場所:千葉市稲毛区稲毛東(JR稲毛駅&京成稲毛駅から徒歩8分)

詳しい場所は、メールでご連絡いたします。

 

参加費:¥3.000 (整理収納メモ、お菓子・お茶付き)

お気軽にご参加ください。おねがい

 

 

↓励みになります。カチッとお願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村



掃除・片付け ブログランキングへ


インテリア・雑貨 ブログランキングへ