色で見る金沢の音楽シーン | カラーの世界を通して♪石川県小松市☆cotton house☆ 

カラーの世界を通して♪石川県小松市☆cotton house☆ 

パーソナルカラー診断、ココロの色・処方せん講座、カラーセラピスト養成講座、パワーピアス・セラピー講座
RYBカラーリーディング講座、ポコアポコカード、ローズウィンドウ制作etc.
カラーを通して人の繋がりを大切に生活しております


テーマ:

ご訪問ありがとうございます
石川県 カラーサロン☆cotton house☆です

 

*****☆*****

 

ここ近年、北陸の地金沢も

音楽に力を入れるようになってきました。

 

 

多種多様の音楽を追っかけ

地方への遠征に、フェスにと夢中になっていた

15年ほど前には

正直ここまで盛り上がるとは思ってもいなく・・・

 

 

当時はライブの反応が
東京や大阪と違って

静かな感じが金沢(北陸)ならでは。


 

それに慣れていないアーティストは
“あれ?響いていないのかな?”

あるいは、“ノリが悪いな”

と感じるのだと伺ったことがあります。

ええ、勿論みんながみんな

そうだとは言いませんけど。



大好きなアーティストが

がっかりしないよう

また来たいと思ってもらえるよう

私なりに楽しんではみるものの

やはり地方都市に比べると静かなんだよね・・・


でもね!

 

 

金沢を愛して何度も足を運んだ

あるアーティストが言ってくれたんです。


「内に秘めた熱さを持っていることに気づくまでは
不安だった」と。

 

 

 

北陸ならではの

表面からはわかりにくいこの感じって

パープル色かなって思います。

 

一歩引いて観ているようで(青色)

本当は燃えたぎってますから!(赤色)

 

 

 

 

そして近年ではこういうのがあったり↓

 

 

こういうのもあったり↓

 

image

 

 

分かりやすく多用されるオレンジ色。

 

 

そこには

みんなで盛り上げていこうね~

沢山の喜びが待ってるよ~

お仲間とご一緒にどうぞ~

北陸だからってなめんなよ~!

 

最後は1個人の感想でもありますけど(笑)

そのようなエネルギッシュな想いが

込められているように感じるのです。

 

 

 

音楽フェスが一部の人だけの娯楽のようなイメージから

気軽に多くの人達が集まる

身近なビッグイベントになりつつあります。

 

 

ライブに行けばバ〇ア扱いされてしまうけど

音楽に年齢は関係ないと思っています。

 

どこかのタイミングで私も行けたらな・・・音譜

 

 

 

 

色で心と身体の健康を!
本来の美しさを取り戻すためのお薦めメニュー
 
1人1人異なる自分を輝かせてくれる色って?
 

人生をブレずに歩んでいけるように

 

色の持つ意味や効果を日常的に取り入れる
 
1日でカラーセラピスト!初めて色に触れる方にも好評
 
心の健康診断☆色の選択が楽しいカラーリーディング
 
世界特許取得!最先端のカラフル耳つぼシール
 

 

☆cotton house☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ