同じ時間なのに単価を上げる方法 | 美容室営業マン奮闘ブログ

美容室営業マン奮闘ブログ

営業マン奮闘ブログ 日々の新鮮な情報・商品をお伝えしていきます。

同じ時間なのに単価を上げる方法

 

 

 

 

メーカー、ディーラーは簡単に言います。

 

 

 

 

『単価を上げなきゃ!!』『単価を上げましょう』

 

 

 

 

簡単に言いますよね、、、

 

 

 

 

『現場はそんな簡単じゃないんだよ!!』

 

『現場に立ってないのにそんなに簡単に言うなよ!!』

 

 

 

 

サロンさんはそう思ってしまいますよね。

 

 

 

 

今までいろんな商材があった中で最も単価アップを提案しやすい

商材がこれ

 

 

 

 

 

R



 

 

 

 

 

これはずっと提案してきましたが今回提案したいのはアセチルシステインの入った黒いタイプのこちら

 





 



 

 

白いRよりハリ・コシ、ボリュームが出やすいのです。

 


 







 




 

白いRが向いているのはブリーチ、普通毛のおしゃれ染めのフルカラーです。

 


これは白Rのブリーチテストの結果です。ここまで傷まないんです。

 

 

 

サロンニーズとしては白髪染めのほうが多いと思います。

 

 

 

 

この商品はなんと言ってもサロンさん側が提案しやすいです。

 

 

 

 

売り文句、その場の効果、経過すべてがピカイチです。

 

 

 

 

これに関しては僕も簡単に言います。

 

 

 

 

『カラーの単価アップは非常に簡単です!!!』

 

 

 

 

やはりお客様がホームカラーではなくサロンカラーをやる理由としましては『色味』はもちろんですが、『傷ませないこと』は非常に重要ではないでしょうか??

 

 

 

 

お客様が何故サロンカラーをやるのか聞いたことはありませでしょうか??是非、単刀直入に聞いてほしいです。

 

 

 

 

ホームカラーなら600円くらいでカラーはできます。

 

 

 

 

お客様も1000円のアップでより一層傷みが軽減するのであればそちらのほうが良いのではないでしょうか??

 

 

 

 

たまに『プラスメニューは提案しにくい』『言いづらい』『嫌がられそう』など言う方もいますが、それはちょっと違うんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

お客様を思っての提案です。

 

 

 

 

11月からはミルボンさんがホームカラーを発売するそうです。

 

 

 

 

どういうコンセプトで、どういう言葉でサロンさんにメーカーさんが伝えるのかはわかりません。

 

 

 

 

発売したら僕も聞いてみたいと思っております。