酢酸カラーセミナー | 美容室営業マン奮闘ブログ

美容室営業マン奮闘ブログ

営業マン奮闘ブログ 日々の新鮮な情報・商品をお伝えしていきます。


テーマ:
今回は火曜日に開催された、リトーノカラーの講習会の内容を記載します。


酢酸カラー



聞いたことなかったのですが、これが半端なく良いです。






原理としては、酢酸塩が乳化の時に、水が加わることによって酢酸と塩に分解し別れ、この時にアルカリを中和してくれるという。






今回のモデルさんは白髪が少しあり、根元が5センチほど伸びていて、中間から毛先はかなり退色しておりました。







レシピは白髪を無視してファッションカラーで染めてみました。





14Nを30g
ディープブルーを15グラム
バイオレットを15グラム
オキシは6%使用しました。






この毛先に6%?????






と思いましたが、残留アルカリを完全に除去するため全く問題なく、しかも根元からワンタッチです。








塗り分けもなく、講習会自体も1時間半もかかりませんでした。






現状のカラーよりも確実に単価はアップできると思います。





時間も短くなるし、髪質も良くなればお客さんは喜んでいただけるのではないでしょうか。






効果としては




●オンカラーによるブリーチのアルカリ剤も分解






●パーマ後にフルカラーをしてもウェーブが出れ
ない。酢酸で引き締めてくれる為





●乳化で残留アルカリが毛髪から分離する
表面だけでなく同時に中まで除去してくれる





●パーマ、縮毛矯正の後にカラーをやることにより酢酸の効果でアルカリ剤も完全除去







もちろん頭皮の環境も中和してくれるのでかなり地肌への影響が少なくなります。







しかも現在ご使用中のカラー剤に混ぜるだけでもそれなりの効果は得られます。








こんなにいいことずくめのカラーやらないわけにはいかないですね。

勉強会は多数申し込み多いため、かなりのお時間をいただくことになると思います。


サンプルは出ません。笑笑


しかしとても良い条件になっております。

13色なのでまずは全色お試しください‼️









ronaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ