ここ2年間の美容室メニューの変化と新しい商材について | 美容室営業マン奮闘ブログ

美容室営業マン奮闘ブログ

営業マン奮闘ブログ 日々の新鮮な情報・商品をお伝えしていきます。


テーマ:

ここ2年間で美容室のメニューと商材などが大きく変わったかなと思います。

 

 

 

 
この2年はそれをすごく感じます。
 
 
 
 
一番大きく感じてるの値上げの動きです。
 
 
 
 
美容室がどう値上げをしていくか、単価を上げていくのか動いた2年に感じました。
 
 
 
 
1.本格派オーガニックアルカリカラーで1000円単価アップ
 
 
 
これはミルボンさんのヴィラロドラから火がついたように思います。
 
 
 
 
 
 

僕はこのカラーの講習に同席しましたが確かに良いです。サロンさんからも使うたびに変わっていくということを聞きました。
 
 
 
 
2.外人風カラー、透明感カラー
 
 
 
 
これはよく聞きました。
 
 
 
 
イルミナカラー、スロウカラー、アディクシーカラー、アプリエ、ピクサムF、キャラデコなど
 
 
 
 
・黒髪から一発で透け感カラーへ
・日本人で出しにくい外国人のような色を簡単に
・最高のアッシュがでます
 
 
 
色々な売り出しがありました。
 
 
 
 
これに関してはお客様がInstagram等で見て注文するケースが多かったと思います。

 
 
 




イルミナカラーはお客さんが知ってる名前。
 
 
 
今までそんなことなかったですよね。お客さんがカラー剤の名前を知ってるなんて。ってことはイルミナカラーの値引き合戦が始まってしまいますよね、、、。
 
 
 
 
 
3.ダメージレス処理剤、ケアブリーチ
 
 
 
 
こちらはもっとも有名なものがオーラプレックス、R、ファイバープレックス。
 

 
 
 
この3つが火付け役では無いでしょうか??
 
 
 
 
弊社ではいち早くRの処理剤に力を入れていきました。
 
 
 
 
ネットの記事ではあれのほうがいい、これのほうがいいと様々な記事を目にします。
 
 
 
 
迷ったら弊社へ相談してください。メリット、デメリットお伝えいたします。
 
 
 
 
・ダメージ○%カット
・枝毛○%カット
 
 
 
色んな打ち出しが出ました。
 
 
 
 
あとを追って様々な国内メーカーからも出ましたが効果は今ひとつの声が多いです。。。
 
 
 
 
+1000円メニュー
 
 
 
 
この金額を打ち出せるのに十分すぎる商材が多かったです。
 
 
 
 
美容師さんも実感でき、お客様も満足のいく商材です。
 
 
 
 
 
 
消費税が上がる、人件費も上がる、広告費も上がる、求人の費用も上がる、コストもかかる。
 
 
 
 
美容室がこれからどんどん値段を上げていく方向にいくと思います。
 
 
 
 
しかしお客様にそれがしっかり伝われば全く問題が無いと思います。
 
 
 
 
値段だけを上げて、中身は全く変わらないのであればお客様はもう戻っては来ません。
 
 
 
 
特にお一人、お二人でやられてるサロン様はこれからのやり方などは次第に変わってくると思います。
 
 
 

ronaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス