[変態」

テーマ:

「変態」

どんなイメージが湧きます?

 

 

⚫️幼少期、まぁ「変態」との遭遇率が高いコドモで

 

人生初の「変態」は、家族で買い物に行った時のこと。

売り場の片隅で探し物をしている風のオジサンに声をかけられ…

 

困っている風だった彼。

助けなければ。と、素直について行った素直な私…

 

(よいコはマネしちゃイケマセン。

知らないヒトについていってはイケマセン…汗)

 

階段の踊り場で、ナニを差し出され

「コレこすると白いモノが出てくるんだ。出してみて」

 

意味も、ワケも、わからなかったけれど…

 

「白いモノ」は出したらアカン。という危機感と恐怖で

何もせず、その場を去りました。

 

 

それが、あまりに印象深かったんでしょう(当然?)

 

通学路の一角で、コート1枚のみ纏い

局部を曝け出してるオジサンに遭遇したり…

 

電車で濃厚に痴漢されたり…

(怖くて振り向けなかったけど、やめろ!と叫びはした)

 

様々な種類の変態に遭遇してきました。

 

 

…でも、今日話したい「変態」は

コレ↑ではナイ(笑)

 

 

⚫️「マツコの知らない世界」

ご存知の方も多いでしょう。

毎週、なんらかのマニアの方をゲストに招き

そのディープな知識と世界観を紹介する番組。

 

マツコ姐さんは、ゲストによく「変態ね」と言っています。

 

「そこに着目します?」とツッコミたくなるような

ゲストの、そのモノに対する愛。

 

その強いこだわりが「変態」と言わしめるのでしょう。

 

吐き出すように発音される「変態ね」

それは、決して軽蔑ではなく

賞賛すら含まれているかのような愛の言葉に聞こえる。

 

 

⚫️「関ジャム 完全燃SHOW」

ご存知の方も多いでしょう。

毎回様々なアーティストをゲストに迎え

トークやセッションを繰り広げる音楽バラエティ。

 

先日のゲストはサカナクション。

「音の変態?」と紹介されていました。

 

 

音と映像、照明の融合したステージ作り。

「6.1chサラウンドシステムで行うライブ」

Vo&Gtの山口氏の「異常」で「変態」なこだわりのため

アリーナツアーのチケットが完売しているのに

結果、赤字に終わったというエピソードが打ち明けられたり。

 

「CDにすると音が圧縮されるから、配信だけで販売したい」

とコメントしていたり。

 

 

こちらも「マツコの…」のゲストと同様に

音作りに対する独自のこだわりが愛に満ち溢れていた。

 

自分の「やりたい!」というワクワクを体現するために

赤字になってでも、妥協せずにそれをやり遂げる。

う~ん、変態ドキドキ

 

 

⚫️一般に「変態」と言われると、

冒頭に挙げたような輩を想像してしまいがちだと思うのだけど…

 

 

そうじゃ、なくて。

 

 

ヒトが引くほどに、そのモノを愛し抜いて

理解されなくても、こだわりを持って、それを追いかける。

 

そんな「変態」

素敵だと思うんだなぁ。

 

………字面は、よくないんだけどさあせる

 

 

あなたとのご縁に感謝します。

貴重なお時間を分けて頂き

ありがとうございました♡

ダウンダウンダウン

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ
にほんブログ村

ダウンダウンダウン