ロマフェスインタビュー・瀧川倫太その1 | ロマンチックで行こう

ロマンチックで行こう

音楽ユニット・ロマンチックボーイズが、ロマンチックに暮らす皆さんに
ゆるーくお届けするブログです。ライブ情報や活動の近況などなどアップしていきます。


テーマ:

祭りですね。
ここ松山は祭りの熱量の違うところで、便乗して休みなロマンチックボーイズ、ガクです。
さてさて、楽しく続けているロマフェスインタビューは二人目。
瀧川倫太くんです。
県内外で活躍中のりんくんはどんな語りをしてくれるのか行ってみましょう❗️
先ずは、六問六答からです☆彡
①あなたが影響を受けた一番の音楽は何でいつ頃のことですか?
ー高校の頃、本格的に日本のポップスから外れる中村一義さんとか、ミッシェルガンエレファントとかサニーデイサービスとかに影響を受けた。
②無人島には三つしか物は持って行けません。何を選びますか?
1)昔、書道教室で見たキャンプ何でも図鑑 
2)ドラえもんのポケット
3)自分の家
③最近好きな音楽やアーティスト、曲を教えて下さい。
-昨日のライブで聴いたプルタタのCDを早く聞きたい。
④自分では思わないけど、◯◯な人だね、と言われることを教えて下さい。
ーちゃんとしてるね、と言われると、いやちゃんとしてないやろと思う。
⑤将来の夢は?
ー好きなことを続けながら普通のありふれた生活をする。
⑥音楽以外で今はまってるものは?
ー自転車。運動のためにもちょこちょこ乗るようにしてる

ありがとうございました。りんた節ははじまってますねー。本インタビューにこの勢いで突入します。

◯個人的になりますが、我々はスタジオOWLのレッスン生のギター発表会で年一回顔を合わせてましたよね。スタジオOWLでのレッスンがギターのはじまりではないんでしょ?
ー大学卒業してから友だちからエレキギターとアンプを買って、パソコンで作る音楽、電子音楽みたいな、それ用の機材を買ったけど、結局それで何も出来なくて、ギターもあんまり触れず、これじゃいかんと思って。アコギも買ってたんで、ちゃんとやろうと思ってスタジオOWLに電話して。本格的に音楽しようと思ったのはそこがはじめて。
◯高校時代の話もでてきたけど、もっと遡ると小さい頃から音楽は好きだった?
ー好きでしたね。
◯音楽のもっと原点で言えば、どんな音楽が残ってる?
ーちっちゃい頃みんなの歌とか、ああいうのも普通に聴いてて。家にシリーズになってるような童話集、日本むかし話とか、世界の昔話とかあって、それに1枚ずつソノシートが付いてたりして、母親に読み聞かせてもらいながら、それを聴きながらみたいな。そういうのが原点と言えば原点かなあ、みたいな。
◯なんか今のりんくん野音楽に通ずるものはあるかもしれないね。
ーうん、近しいものはあるかなあ。
◯奇抜な音楽というよりは、ベーシックな、唱歌的なメロディが好きなんですね。
ーいや、好きだと思いますよ。
◯スタジオOWLのギターレッスンの同期だよね。同じ年からはじめて、一回目で会って2回目で会うまでまで全く合わんかったよね(笑)
ーそうそうそう!1年に一回会うみたいなね(笑)
◯それでびっくりしたんですよ。一年前を覚えてたから、1年間でこんなに声量豊かになるんだって。
ーあー、ありがとうございます。
◯なんかボイトレをしていたとか。
ーしてました。OWLと同時期に、そっちもちゃんとやろうって。基本的な声のだ仕方は教えてくれるから。今はネットで知識は入るからそういうのでもいいと思うけど。
◯オリジナル曲をはじめて作ったのはいつ?
ー大学卒業するあたりかなあ。今も歌ってる曲があるか、時期は微妙ですけど「珈琲中毒」はかなりはじめの頃かなあと。

続きます( ̄^ ̄)ゞ

{3A6C072C-E553-451F-B48E-2066E6ACF31D:01}




romanbouさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス