ボクオタ日記

ボクオタ日記

ボクシングオタクの日記。略してボクオタ日記。好きなボクサーはローマン・ゴンサレス。だけどメキシカンボクサーも好きです。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
井上選手の相手小さかったなぁ。
減量かなりキツイのか顔色がいままでで一番悪かった気がする。
でもかなりリングの上で動き回ってたし
打ち合うところはかなりの強打はなってたし
あのガツンとしたパンチ好きだなぁ。

八重樫選手は戦争時代の日本の神風特攻隊というか
玉砕覚悟の打ち合いに挑んだって感じだった。
ロマゴンにあれだけの覚悟きめて
打ち合いできたらもう今後どんな選手にでも打ち勝ちそう。

二試合ともおもしろい試合だった。
でも村田選手の試合はあんまりおもしろくなかった。
彼のボクシング、なんか単調でおもしろくないや。

テーマ:
スティグリッツはチャンピオンと思えないほどの
不器用さだったなぁ。
足バタバタするのホント見栄え悪い。
ポイントにかなり響きそう。

まぁ、でも試合自体はおもしろかった。
12ラウンドアブラハムよく倒したなぁ。
スティグリッツ倒れたのもったいなかったなぁ。

アブラハムはガード下げてぶんぶん振り回しながら
つっこんでくるのは脅威やね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス