新タイトル『寝僧』。 | ロール発射でございまさぁす♪

ロール発射でございまさぁす♪

ブログの説明を入力します。

お久しぶりですね。被写体研究家、
ロール・ウォーマッツです。

先日、ワタクシの論文“被写体の心得”をご覧になったあるヘアーアーティスト氏がこう仰いましてね、

「これさ、どうせなら“寝僧”にしたらどうよ?」

なるほど、さもありなん。ということでパクらせて頂きましたありがとうございます♪

さて、改めて新タイトル“寝僧”第一段ですが、今回は比較的躍動感に溢れる作品が多いようです。眠りという“静”の中に“動”を産み出す人間の神秘。とくとご覧いただきましょう!


まずは静かめな作品から。

タイトル
『遠くでスカを聴きながら』





夏フェス“ジャマイカ村”より。
煌びやかなステージと静かな寝息がシンクロした夏の日の一枚。



タイトル
『インリン・オブ・涅槃』






確実にインリンファンからはブーイングが来るであろう作品。セクシーの欠片もないが、このポーズで2時間へっちゃららしい(本人が分からんのが謎)から、睡眠力というものは計り知れない



ここらから“動”が少しずつ。


タイトル
『ハゲ鳥の湖』





DJ仲間、March69氏との異色のコラボ作品。別名“夢の舞い”
翌日、二人ともワセリンを塗ったように脂ぎっていたのは舞いのせいだと思っていただきたい。
それと悲しいかな、ボクの大好きなアイドルさんのタオルヴァージンを奪ったのは、彼の皮脂であった。



タイトル
『異次元ソファー』





普段、腰掛けているソファーの下にもしかしたら“宇宙”があるのかもしれないという探究心を寝てまで実行しようという意欲作。残念ながら、あるのはホコリだったというオチ付き。


タイトル
『ゲネプロ』





本番前の総体練習をなにも寝てまでやらなくてもアン・ドゥ・トロワ♪な作品。背筋ピーンが我ながら秀逸。(社交ダンス経験皆無)



タイトル
『反省点』





「あの・・あの跳躍がウマくいかなくって、クソッ!」と、その日の夜にカラダに叩き込むストイックさを表した作品。跳躍言うても、せいぜい50センチ浮けばいい方だが。


エンディングは静かに。。

タイトル
『発毛実感★』





まゆ毛はともかく生え際をよく見てほしい。そう、書かれているのだ。『目覚めて毛が増えてたら嬉しいだろう』というカミさんの粋な計らいである。翌日、このまま魚市場に行きそうになったのをカミさんが慌てて止めたのは言うまでもない。


さて、いかがだっただろうか?
笑っていただけただろうか?
この“寝僧”シリーズ
それなりな作品数になれば出版する予定なので、皆さんお楽しみに♪


(゚Д゚)いらんわ!



Android携帯からの投稿