組織間リリースを体験(腹直筋離開への介入) | 【千葉・東京】理学療法士によるマタニティー整体・産後整体・女性専門整体サロン Rolf Concept Women'sのブログ

【千葉・東京】理学療法士によるマタニティー整体・産後整体・女性専門整体サロン Rolf Concept Women'sのブログ

はじめまして、Rolf Concept Women'sの星です。
女性特有のからだの悩みの解決のため、日々勉強をしています。
ここでは私の日々の活動、勉強について紹介させていただけたらと思います。
宜しくお願いします。


テーマ:
ご訪問いただきありがとうございますラブラブ

女性専用整体Rolf-Concept Women's
理学療法士 星絵美です。→プロフィール

このブログでは女性特有のからだのトラブルについて書いています。このブログで少しでもからだのトラブルで悩む女性の解決につながればと思っています。

こんにちは!
ロルフコンセプトウィメンズの星です。



先日、夫に息子をお願いして、周産期ケアの勉強会に参加してきました。


講師は広島国際大学の蒲田和芳先生


治療を交えながら、触診やリリースされていく感覚を教えていただきました。



その中で腹直筋離開の介入をしていただいたので報告させていただきます。


腹直筋離開
私のブログでも何度かお伝えしていますが、
腹直筋離開とは、妊娠中に大きくなるお腹に対して腹直筋が伸ばされ、限界までくると離開されてしまうことです。

これは、妊娠を経験した9割の人に起こっていると言われています。

もちろん私も起きています。

そして問題なのが、この状態で腹直筋が少し深い場所に位置している腹斜筋群や腹横筋と癒着をしやすいことです。


↑こういった所に癒着が生じやすいようです。


この様な所に癒着が生じたまま出産し、産後生活していると、腹直筋離開が開いた状態になりやすく、腹筋群の効率的な収縮が得られにくい状態になってしまいます。


また、癒着のある状態でいわゆる腹筋運動、上体起こしのような動きをすると腹直筋離開がさらに広がりやすくなります。



私は産後2年半経っています。
それでも腹直筋の癒着がありました!!


↓これは腹直筋の癒着により、腹直筋の幅が広くなっているのが分かると思います。


特に腹直筋の下部では、腹横筋との癒着が強かったようです。

癒着を取っていただくと…


だいぶ幅が狭くなりました。


腹直筋の幅が狭くなると、腹直筋離開の開きも少なくなっていました。


また腹直筋の癒着がとれることにより、腹筋群の収縮が入りやすくなりました。
自覚としては咳をするときに、腹横筋の収縮が早期に入るようになり、骨盤底筋への圧がかからなくなりました。


これは、より多くの産後のお母様方に届けなければならないですね!!!


私も頑張って勉強していきます!!




リボン


LINE@始めましたニコニコ
近日お得な情報を配信しますので、少しでも施術にご興味ある方は今のうちご登録お願いします流れ星
お得な情報やイベントをいち早くお知らせ致します。
気軽にお友達登録お願いしますラブラブ

友だち追加


リボン



産前産後のからだのケアについてまとめました。

少しでも皆様の役に立てればと思います。

 

 

 

 

リボン



Rolf-Concept Women's(ロルフコンセプトウィメンズ)は、
千葉市中央区(千葉駅徒歩5分)にある女性専用の整体サロンです。
完全予約制。
国家資格である、女性理学療法士による整体なので安心してお子様連れでも来てお受けいただけます。


妊娠中や出産後、その他女性特有の悩みの解決に努めさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~
マタニティー整体
産後整体
女性のからだお悩み整体

各8000円+税

お得なチケットもありますよ~

~~~~~~~~~~~~~~~

詳しくは↓


お気軽にお問い合わせください。


☆当店に通われているお客様の地域☆
千葉市中央区、千葉市稲毛区、千葉市美浜区、千葉市若葉区、津田沼、習志野市、船橋市、四街道市、佐倉市、市原市


rolf-concept-wさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント