交通事故加害者からの相談への対応 | 目前の人の幸せを守るため行政書士になった男の冒険譚

目前の人の幸せを守るため行政書士になった男の冒険譚

困っている人や虐げられている人を守るため行政書士事務所を開業。
メイン業務は「交通事故後遺障害等級認定」、
「悪質商法、不当解雇等への内容証明による支援」、
「成年後見人引受、相続手続、遺言書作成」。
新人行政書士の冒険譚が今、始まります・・・


テーマ:

開業から約一週間、私のまだまだつたないホームページを見ていただいて、電話でのお問い合わせをぼちぼち受けるようになってきました。


そこで交通事故の加害者から問い合わせを数度受けました。


私は被害者救済支援専門の行政書士ですので、加害者からの相談は一切受けないと決めていたのですが、お話を聞いていると、やはり加害者も「これからどうなるのか」と心配なわけなんですよね。


ですので私は答えられる範囲でお答えしました。


そして、加害者との話の中で、以下の点を絶対にお伝えするようにしています。


・自動車は一歩間違えば強力な殺人器具になるということ

・その自動車で、他人様の体を傷つけたのだから、真摯に反省して罪を償いましょう

・そして二度と事故を起こさないように反省しましょう

等です。


もちろん示談においての損害賠償額は適正な範囲で支払えばよろしいですし、過失相殺を主張されるのも権利ですので当然OKです。


しかし、人を傷つけた加害者としての責務からはけっして目を背けてもらいたくはありません。


このように加害者の方へお話しすることも、ある意味被害者救済につながるのではないかと私は考えています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ ←よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村



行政書士 ブログランキングへ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
三重県鈴鹿 被害者救済専門
行政書士佐藤のりみつ法務事務所
・交通事故相談(後遺障害等級認定書作成等)
・内容証明書作成郵送による各種トラブル解決支援
・相続・遺言・成年後見人引受
ホームページはこちらから
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

被害者救済専門行政書士 佐藤のりみつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス