3年前より山梨県教育委員会より「山梨県立学校学校評議員」に委嘱され、山梨県甲府市にある山梨県立東高等学校で開催された「学校評議委員会」に参加しました。感謝します(^-^)

「山梨県立学校学校評議員」とは、校長の求めに応じ、学校の教育目標及び教育計画、教育活動の実施、学校と地域の連携の進め方等校長の行う学校運営に関し、一人ひとりがそれぞれの責任において意見を述べ、助言を行うのが役割です。

今回は、学校長・教頭より学校評価の結果説明の後、学校評議員による評価について意見交換がありました。山梨の「社会福祉等公共的活動家」の代表として任命されましたので、生徒が健康で安全安心に生活できる学校環境整備等について質問をさせていただきました。

山梨県立東高等学校の教職員・生徒・保護者の皆さま、今年度で最後になりますが、これからも見守って参りますのでよろしくお願いします(^-^)