退院してから | ゆるろぐ

退院してから


ゆるろぐ-0705    ゆるろぐ-0705


一個前の記事にも書いたことと重複するかもしれぬ。


土曜に退院してきて自宅に帰ってきたらものすごくリラックスしてた様子。

画像は3月くらいの様子だけど。


実は薫が入院する前にソファを購入してて、それが2週間前。

んで届いたのが、薫が退院する日だったのだが、退院していきなりでっかいソファがあったら

びっくりしてリラックス出来なかったらどうしようと一抹の不安もあったんだけど

薫は麦に挨拶したあと、ソファを見て驚いた様子もなくさもここは俺の居場所だといわんばかりに

いきなり乗っていきなり寝たよww

適用能力高すぎだろ。


まあ、お気に召してなにより。


退院した日まで点滴とかしてて入院疲れもあるだろうし、退院した翌日にいきなり通院っていうもの

薫にはちょっときついだろうからということで、通院は月曜から。

日曜はちょっとお休みしましょう、と。薬は飲むんだけど、一日なにもせず自宅でリラックスできて

本当に良かったと思う。


薫はガッツはあるけど、ものすごく繊細な子なので自宅療法のほうがいいとおも。

自宅に帰ってきたら食欲も出てきたし、麦を遊ばせるのにねずみ振ってたら反応してたし。



でここからちょっと鬱日記。閲覧注意の読み捨て推奨。


PKDって人間にもあって、しかも難病指定なのね。

多発性のう胞腎で検索したら、難病情報センターの特定疾患情報がトップにきたもんね。


猫の多発性のう胞腎のリンクはこちら

allabout

「多発性嚢胞腎」


本来なら、PKDが発覚してそこから慢性腎不全になるってパターンが多いのかな。

薫は逆だったわけだけども。


でもね、PKDの疾患確定ってエコーで行なわれるものみたいなんだよね。

猫の健康診断って、基本尿検査だし年に1回くらい血液検査してれば上等なほうだと思う。

特に兄妹猫や同居猫で特定疾患とか感染症とかがない限り。

そんで、健康そうに見える猫ならなおさらだと思う。

そんな状態でエコーやらレントゲンなんてしないと思うんだよ。

んで、腎不全なんておかしいかなって思って連れてった時にはステージ3からステージ4くらいだって言うし。


1年前のワクチンの時の薫なんて元気いっぱいで栄養状況も良くてばっちりだねーなんて話したくらい。

本当にわからなかった。ちょうど暑くなりだして、夏バテなのかなって本気で思ってた。

悪くても栄養剤とかビタミン剤とかの注射するか、薬くらいかなーなんて。


そんで言われたのが腎不全で、しかも最終的にはPKDだと。

腎臓が奇形で肥大とかさ。わけわからん。

遺伝性だから兄妹猫とか親猫がそうだったら、早めに検査してたんだろうけど

薫は産み落としに近い形でのたった1匹での保護だったんだ。

わかりっこねーよ。


もうね、正直状況についていけてない。

何この展開。ちょっと予想の斜め上過ぎてわけわからん。

先が短いとか言われても、そんなちょっと「ご冗談をww」ってくらいなわけです。


やれるべき事はやるし、ご飯の管理も通院もさせるし、自宅で点滴っつーならやりますよ。

費用が多少掛かったとしても、飼い主として出来る限りのことはします。

だけどね、まだなんか「最悪なこと」まで考えられないんす。

だってさ、保護したときから20年くらい連れ添うもんだと思ってたし

自分が四十を超えてそこからそういう覚悟も必要だと思うもんだと思ってたんです。

それが15年以上前倒しとか聞いてない。


本当に先天性ってなんなのよ。

全部の子がそうなわけ。自分が世話しだしたからそうなっちゃってんじゃないかとか

そんなことばっかり考えちゃうわけで。


もっと黒いことを考えたりするわけ。

懐いてくる野良猫とかみてさ、野良で正直室内飼いしてワクチンとかも定期的に打ってる条件と

格段に違うのに、なんでうちの子なのか、とかさ。


腎不全とかPKDとか検索して、出てきたブログとかみてさ

「それでも元気です」みたいなの見ちゃうとさ、期待もする。その猫さんの状態が初期で

食事療法で様子見の状態ですとか書かれてても。

だからこのまま通院してれば大丈夫なんだとか楽観的になってみたり。


そういうのも必要だと思うけど、格段に状況が違うわけで。

先が短いということに対して、本当にある種の覚悟は必要なんだろうなって思うんだわ。

希望を捨てるとか、そういう意味ではなくて、やるべき事をやっていい結果が残ることは

大前提で、その上で更なる覚悟も必要なんだと。


そういう心構えでやっていくべきだと、冷静に考える半面

すごく取り乱して泣きたい思いもあって。だから整理がつかん。


もう何がなんだか、乱文過ぎるけど、とりあえずブレちゃいけないのは、

やるべき事をやって、前向きにってことなんだろうな。

うん。考えすぎるとよくないのも分かってる。

辛いのは薫だ。自分じゃない。