ここに越してきて20年間
大きくなって綺麗に咲いてくれてたモッコウバラです


ところがだ毎年夏頃シュートが伸び出した頃にものすごいアリがたかる…

ところが今年はたかるなんてものじゃなくてうじゃうじゃいる…

ここが玄関横じゃなかったら悩む必要もなかったんだけど…あきらかにものすごく小さいアリ…今までの黒い小さなやつじゃなくて…茶色くてめちゃ小さいアリ

こんなのが家に入ってこられたらたまったもんじゃないから悩んだ末に切ることにした

まあ木質化してた根元部分半分腐ってたのでおもいっきり切りました

ノコギリでギコギコ ギコギコ
力はあるらしいデレデレ

アーチはこのままにしといて何かかけたりして楽しむことにします  

モッコウバラって甘い蜜を新芽から出すらしい…知らんかったし…アブラムシなんてついてないのに?っていつも思ってた

いろいろ無知なんだよね

まだまだ私の庭づくりは続くのだ