他人の爪が気になる | jijiの発達障害人生♪

jijiの発達障害人生♪

ASD,ADHDである自分が生きてきた経験をお話します。
発達障害という言葉にとらわれず、子どもの特性に合った子育てや、生活の参考にしてください。

自分の爪は、子どもの頃から深爪です。

 

その理由の1つが

”爪の汚れているのがイヤだから”

です。

 

当然、他人の爪も気になります。

 

キライなのは、

小指とか親指とか

1本だけ爪を伸ばしていること。

 

何のためなのか理解できない。

 

見ていると切りたくなります。

 

次に、

爪の先が黒く汚れている人。

 

爪の間に汚いものが挟まっている指。

 

職業的に汚れてしまう人は

全然平気です。

 

だって、

洗っているのに

汚れが落ないのが分かるから。

 

これから暑くなって、

サンダルを履いている人の

足の爪が綺麗だと安心します。