名曲百選第五章(11)「伝説ライブ」 から ポップでキャッチーな あの名曲 | 日々の生活(くらし)に音楽を♪
新型コロナウイルスに関する情報について

日々の生活(くらし)に音楽を♪

俺の初恋はRock'n' Roll 俺の傍らには何時も音楽があった。

先週から冷え込む日が続き、私の所は例年の冬に戻ったような感じで 雪も降ったりしましたが、皆さん元気に お過ごしでしょうか。

 

ここ一週間に撮った写真です。

公園の小さな滝。

 

 

河原のシラサギ。

 

 

葉に積もった雪。

 

 

アトリとカワラヒワのツーショット。

何故か カワラヒワの群れの中に アトリが一羽。

 

 

ぷっくらしたお腹が可愛いカワラヒワ。

毛皮を着てるみたい。

 

 

 

今月は、バレンタインデー月間という事で、私が特に好きなラブソングを お届けしています。

今回は伝説ライブから この曲を選んでみました。

 

Be My Baby/浜田省吾・山下達郎・スターダストレビュー

 

『Be my Baby』 は、ポップスのスタンダードナンバーと言ってもいい ザ・ロネッツの1963年の大ヒット曲。

ザ・ロネッツは デビュー当時は あまりパッとしませんでしたが、フィル・スペクターと出会い 彼のプロデュースを受け いきなりこの曲が大ヒットし、その後 ヒット曲を連発しスターの仲間入りを果たしました。

スペクターサウンド(ウォール・オブ・サウンド)と

言えば まずこの曲を思い出します。

 

今回の動画は、かなり前に山下達郎さんのラジオ番組から録音したもので、1998年2月26日に福岡で行われた 「伝説ライブ "MIRACLE NIGHT"」 からの

ものです。

この日の出演は 浜田省吾さん、山下達郎さん、スターダストレビューでした。

アンコールで お三方が一緒に歌われたのがこの曲。

 

スペクターサウンドならではのドラムの音から始まり浜田さん、達郎さん、根本要さん、それぞれ 個性的な歌声が いいですね。

この日、この会場にいた人は 生涯の宝になるような 至福のひと時だったのではないかと思います。

生で見られた方が本当に羨ましい。

 

浜田省吾さんと山下達郎さん、音楽のジャンルは少し違うかもしれませんが、お互いを認め合い同志と呼び合う この二人の関係もいいですね。

ラジオ局で偶然会った時には「こんなに長くやれるとは夢にも思っていなかった」と語りあったそうです。

 

 

Be My Baby

私たちが会った夜、
そう、あなたは私に必要な人って分かったの
それで、チャンスが掴めたら、
あなたを何処にも行かせないわ
だから、愛してるって私に言ってくれないかしら?
きっとあなたのことを満足させてあげるから
私たちならどこへ行っても、
みんなが私たちを振り返るわよ


だからお願い、いいでしょ?
(私のベイビーになって)
私のかわいいベイビー
(私のたったひとりのベイビーになって)
私のダーリンになるって言って
(私のベイビーになって)
私のベイビーに、今すぐなってほしいの
(私のたったひとりのベイビー)


あなたをきっと幸せにするから、
だから、少しだけ成り行きを見守ってちょうだい
あなたがキスしてくれるたびに、
私は3回のキスを返してあげる
ああ、あなたに初めて会ってからずっと、
あなたを待ち続けてたのよ
私が、あなたを永遠に慕ってること、わかってるでしょ


だからお願い、いいでしょ?
(私のベイビーになって)
私のかわいいベイビー
(私のたったひとりのベイビーになって)
私のダーリンになるって言って
(私のベイビーになって)
私のベイビーに、今すぐなってほしいの
(私のたったひとりのベイビー)

だから来て、どうかお願い
(私のベイビーになって)
私のかわいいベイビー
(私のたったひとりのベイビーになって)
私のダーリンになるって言って
(私のベイビーになって)
私のベイビーに、今すぐなってほしいの
(私のたったひとりのベイビー)

 

今回は、浜田省吾さん、山下達郎さん、スターダストレビューの 『Be my Baby』 を お届けいたしました。

この曲は 浜田さんご自身でも 『青空の扉』 という アルバムの中で カバーされています。

ポップでキャッチーという言葉が よく使われたりしますが、その代名詞的な曲だと思います。

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ