名曲百選第四章(22)青い便箋が悲しみを運んでくる・・・ | 日々の生活(くらし)に音楽を♪

日々の生活(くらし)に音楽を♪

俺の初恋はRock'n' Roll 俺の傍らには何時も音楽があった。


テーマ:

 

 

三月の記事 で お伝えした 一羽だけ残された白鳥のお母さんは、寂しさのあまり心を閉ざしてしまったのか、人が行っても近づいて来ず、小屋の中に入っている事が多くなりました。

 

 

半月ぐらい前、河原を散歩していたら、どこかのおばさんが コンクリートの地面に座って、スマホで何かを撮影していました。

何かなと近づいてみたら、池から旅立った白鳥の子でした。

 

 

 

「お母さんが寂しがってるよ」 と声をかけながら写真を撮り、元気に生きていたことに、ひとまず安心しました。

 

 

心もよう/井上陽水

 

私が中三で高校受験の頃、流行った曲です。

受験勉強をしながら聴いていたラジオから この曲がよく流れたのを思いだします。

『夢の中へ』 のスマッシュヒットと この曲と この曲が収録された歴史的名盤 『氷の世界』 の大ヒットで、陽水さんもビッグアーティストとなられました。

 

アルバム 『氷の世界』 は、陽水さんの過渡期的な作品で、センチメンタルなフォーク路線から、ロックやファンクやポップを取り入れ音楽的バリエーションが増え新たな陽水さんの魅力が爆発した大傑作だったと思います。

私も大好きなアルバムで当時擦り切れるぐらい聴きました。 

先行シングルとしてリリースされたこの曲は、初期の頃のセンチメンタルな感じが寂しさとなって いい感じで表現された曲だったと思います。

 

歌詞も陽水さん独特の言葉のチョイスから生まれる素敵な歌詞で、最後の四行は特に秀逸だと思います。

 

あざやか色の 春はかげろう
まぶしい夏の 光は強く
秋風の後 雪が追いかけ
季節はめぐり あなたを変える アア……

 

春、夏、秋、冬と季節が巡り変わってゆくように、遠く離れて暮らす あなたの心も変わってしまった・・・

哀しいけど良くできてるフレーズだと思います。

 

意外な事に この曲は、ベッツイ&クリスに書いた曲だったらしいです。

 

心もよう

さみしさのつれづれに
手紙をしたためています あなたに
黒いインクが きれいでしょう
青いびんせんが 悲しいでしょう


あなたの笑い顔を
不思議なことに
今日は覚えていました
十九になった お祝いに
作った歌も忘れたのに

 

さみしさだけを 手紙につめて
ふるさとにすむ あなたに送る
あなたにとって 見飽きた文字が
季節の中で うもれてしまう アア


遠くで暮すことが
二人に良くないのはわかっていました
くもりガラスの 外は雨
私の気持ちは 書けません


さみしさだけを 手紙につめて
ふるさとにすむ あなたに送る
あなたにとって 見飽きた文字が
季節の中で うもれてしまう


あざやか色の 春はかげろう
まぶしい夏の 光は強く
秋風の後 雪が追いかけ
季節はめぐり あなたを変える アア……

 

今回は、井上陽水さんの 『心もよう』 をお届けいたしました。

高校の時、ギターを買って、陽水さんや拓郎さんの曲で練習したのを思い出します。

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ

初恋はロック♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。