かなしみ

とても
つらいことがありました



私的なことで
糖質制限とは全く関係がありませんので

興味のないかたはスルーしてください!













このブログは
「糖質制限の紹介と楽しいロカボ生活」
ということなので
コンセプトからズレてしまうので

このことを書くべきか
悩みました



でも私のブログは

同年代の方
妊活されてる方
妊婦さん
先輩ママさん・新人ママさんなど
ステキな女性の方々にも
読んで頂いているので

投稿することにしました






詳しくはあまり書かないことにしますが

















先日
流産をしてしまいました


赤ちゃんの
心拍を確認できた2週間後に
心拍停止


稽留流産でした




そして
つい先日
手術を受けてきました



人生初の手術は
やっぱりこわかったです







初期の流産は染色体の問題がほとんど
ふせぎようがない

というのは
知識では分かっていたものの



アラフォーなので
妊娠ラストチャンスかな…と思っていました


また

まさか自分が…?
という

心拍確認後の流産確率は
数%らしいことに当てはまってしまったことにも

ショックが大きかったです






ため息ばかり出てしまう日々ですが
二人の子どもたちが
なにも知らず騒がしくしてくれているので

落ち込んでる暇もなく
助かっています




旦那の両親には
妊娠を報告してしまってたので…


手術翌日
子ども達のお世話&料理をしに
泊まり込みで来られた

いや
来てくださいました(笑)



水子供養まで行ってくれちゃいました…
しかも手術前に…
早すぎだろ?と複雑な気持ちになりましたが
信仰心のかけらもない私の
代わりに
やっていただいて
ありがたい
と思うことにしました


家に来てもらったときに
お皿にワッフルを一つ乗せて
それに向かって
拝みましょ!と言われたけど…!?
手を合わせはしたけど
私の感情は無でした…


今度お寺にでも行こうかな
くらいは思っています






もう二人子供がいるからいいでしょ
世間の人は思ったりするのかなぁ
でも赤ちゃん欲しい気持ちって
一人も二人も三人も変わらない

赤ちゃん
欲しかったなぁ







精一杯前向きに考えるとするならば

ロカボ生活で
健康的に10㎏痩せられたし
体質も改善したから
アラフォーで
運動嫌いひきこもりな私でも
妊娠できたのかな!





人生って
いろいろありますね



ひとつ悲しみを経験して
痛みを知って
ちょっぴり
人として成長できた気もします






しばらくは
ロカボな美味しいもの食べて

旅行に行って

ロカボスイーツ食べて

子どもたちの相手を思いきりして

ロカボパトロールして

リフレッシュ(?)したいと思います!






また次回からは
ロカボ情報お伝えしますので

これからも
よろしくお願いいたします!!