現在、初の著書となる『AI・ITで解決できる営業の困りごと』の出版を目指して執筆を進めています。

 

タイトルは仮ですが、セールステックを用いたOJTが営業ニューノーマル構築に不可欠であり、数字づくりに有効であることを啓蒙する内容です。

 

日本にオンライン商談を根付かせたベルフェイスは、インサイドセールスの重要性を啓蒙し続けてきました。

 

今でこそパンデミックの影響で普及が一気に進みましたが、創業時にはインサイドセールスのキーワード検索数はほぼなかったそうです。

 

それと同じく、「セールステックによるOJT」が新しい概念・手法になる以上、啓蒙が必要だと考えています。

 

 

ただし、本の形では出版に漕ぎつけるまでに時間がかかるので、先にウェブサイトでの情報発信を強化していきたいと考えています。

 

ちなみに、書籍は事業計画書やセミナーテキストよりも文字数がずっと多く、今年卒業した大学でも論文は書かなかったので、ここまで長い文章を書くのは初めての経験になります。

 

そのためか、時間をつくって少しずつ書き進めていますが、思うようなスピードで書けていないのが現状です。

 

(本郷理一)

 

想定外の売上降下で「新規開拓」による数字の上積みが急務になっています。

 

しかし、もともと困難度が高いうえ、長らく既存顧客への訪問に留まっていた営業社員はためらい、ブレーキを踏みます。

 

新規開拓の加速にはきめ細かい「OJT」が不可欠となりますが、多忙な上司はその手間をかけられません。

 

そこで、導入済みのパソコン・タブレット・スマホに実装するだけで営業力アップを叶える「AIアプリ」をテーマとした無料オンラインセミナーを開催します。

 

AIが営業活動につきっきりで採点・指導することで、商談手法とセールストークがみるみるよくなります。

 

わずか60分ですが、ご受講くだされば「予算達成」への道筋が見えてきます。

 

⇒「AI上司が新規開拓をサポート」

 

日 程◇2020年7月29日(水)

時 間◇午後1時20分~2時20分(60分)

会 場◇オンライン(Zoom)

演 題◇つきっきりアドバイスで、商談手法・セールストークがみるみるよくなる

     営業マン「AI上司」サポート

     パソコン・タブレット・スマホが「教育ツール」に早変わり

内 容:Ⅰ 売上急降下と成績格差拡大

       営業強化と新規加速で収益伸長

     Ⅱ 顧客接点でのOJTが有効

       商談全件へ即時フィードバック

     Ⅲ 独自尺度に即した現場訓練

       トップセールスのノウハウ適用

     Ⅳ AI上司によるトーク解析

       商談の前・中・後に採点⇒指導

     Ⅴ アプリの画面例と利用効果

       リアル営業・ウェブ営業問わず

講 師◇日本ロボコム代表(サルトル開発者)

      本郷 理一

対 象◇社長、幹部、営業・ITスタッフ

定 員◇20名前後

参加費◇無料

注 意◇事前申込み(先着順。3日前まで)

⇒「AI上司が営業マンをサポート」

 

先端技術の専門知識は一切不要です。

 

奮ってご参加ください。

 

ウェブサイトに「セールステック導入の手順」を公開してから約3週間が経つのですが、以前の「ピッチ資料公開」と比べてしまうと反応が薄い結果でした。

 

管理者の代わりにOJTを行うAI上司「サルトル」が1号商品である以上、こちらが伸びてくれないと困るのですが、なかなか思うようにいきません。

 

ウェブサイトの原稿を書いているときは、明快に導入手順を示せたと思っていたのですが、冷静に見返すとかなり専門的(マニアック)な内容でした。

 

⇒セールステック導入の手順

 

要するに、営業に対する相当深い知見と、先端技術に対する関心や期待の両方を読み手に要求する内容ということです。

 

前提が間違っていたことを反省し、もっと取っつきやすい「AI・ITで解決できる営業の困りごと」という方向性に変えようと思います。

 

「どうやるか(理論)」より「何ができるか(効果)」に寄せたものです。

 

アウトプットとしては最終的に本の形にしようと考えています。

 

(本郷理一)

 

緊急事態宣言の解除を受けて企業活動が徐々に再開しています。

しかし、おおむね通常営業による売り上げが減少しており、開発営業、なかでも「新規開拓」による売り上げを上積みしないと前年割れや目標未達が起こります。

 

そこで、大きな注目を集めるのが「セールステック」を活用したOJTです。

なぜならば、OJTが数字を著しく左右すると分かっていながら、日々の実践で成果を上げている企業はほとんどありません。

管理者が多忙で時間を割けないか的確な助言を与えられないことが主因です。

 

IT・AI利用のOJTで顧客獲得と売上増加を叶える手順とコツを明らかにする無料オンラインセミナーを開催します。

パンデミックへの応急措置に留まらず、景気後退や市場縮小への対応策にもなります。

 

先端技術の専門知識は一切不要です。

奮ってご参加ください。

 

非接触・非対面営業でスムーズ新規開拓

⇒「数字直結、セールステックセミナー」

 

演 題◇非接触・非対面営業でスムーズ新規開拓

     数字直結、セールステックセミナー

日 程◇2020年6月24日(水) 午後2時~4時

    (途中休憩時間含む)

会 場◇オンライン(Zoom)

対 象◇社長、幹部、営業・ITスタッフ

定 員◇20名前後

参加費◇無料

内 容◇Ⅰ パンデミックで売上急降下

        収益確保のカギは開発営業加速

     Ⅱ 営業ニューノーマルを構築

        セールステックによる変革実現

     Ⅲ 営業帳票で案件育成を支援

        部下それぞれのつまずきが解消

     Ⅳ AI上司でスムーズOJT

        商談全件&部下全員アドバイス

     Ⅴ AI活用の限界とこれから

        データの紐づけと解析で進化へ

注 意◇事前申込み(先着順。3日前まで)

 

 

 

パンデミックの発生により企業を取り巻く環境が急激に悪化しています。

そこで新規事業計画・新規商品企画の参考にしていただきたく、融資・出資獲得にも有効な「本格プレゼン資料」の実例をウェブサイトで公開しました。

大手企業や金融機関、一流大学などに事業・商品の有望度と成長性はもとより、資料自体の完成度が高く評価されました。

 

現行事業・商品の差別化や活性化にも役立ちます。

ぜひご覧ください。

 

⇒「計画書・企画書本格・実例サンプル」

 

私自身、会社を立ち上げようと事業計画書・商品企画書の作成に取り組みましたが、実践的で具体的な「手本」を書籍やウェブで見つけられず、2年程の歳月がかかりました。

皆さまが本資料(テンプレート)をご利用くださることで、よりよいプレゼン資料やピッチ資料をスピーディに作成できれば幸いです。

 

なお、当社は生き残り・勝ち残りをかけたさまざまなプロジェクトに参画しています。

どうかご質問・ご希望をお寄せください。

時勢柄、まずは「ウェブ面談」で対応します(貴社システム不要)。