こんにちは。

 

小中高生留学コンサルタントのロビンですニコニコ

 
 
ナショナルロックダウンに入って4週間弱がたち、順調に感染者数が減少してきています。
 

1日の感染者数が6万人を突破した時は、”どこまでいくんだ?” と思いましたがガーン、現在は2万人台。
 
 
累計死者数は10万人を突破しましたが、ワクチン接種がすすめばそれも落ちてくるはず。
 
 
 
イギリスでは医者がいなくても看護師が注射を打って良いことになっているので(もしかしたら薬剤師でもOKなのかも)、病院ではなく薬局に急遽作られた場所でワクチン接種を行います。
 
近所の薬局です。
 
ハイストリートの薬局内にも急遽場所が作られました。

まずはケアホームの入居者や80歳以上のお年寄り、医療従事者が優先ということで、
 
 
現在780万人の方達が1回目の接種を終えました爆  笑
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 

1日のワクチン接種者が約22万人とすると、約半年で国民の7割くらいにいきわたるはず。
 
 
ただ2回しないと効果は半分なので、7割の国民が2回接種するにはやはり1年はかかりそう・・。
 
 
うーん、気長に順番が回ってくるまで待つしかないなぁ・・にやり
 
 
 
一昨日のニュースでは、ロックダウンと学校再開はやはりというか、延長されましたえーん
 


当初の予定だったハーフターム明けには学校が始まらないそうです。イングランドでは一番早くて3月8日だそうですが、これもまだ決定ではありません。

 
 
次回の発表の2月22日を待ちたいと思います。
 
 
 
最後に笑える写真を一つ。
 
 
ボリスジョンソン首相がスコットランド首相のニコラスタージョンの真似ばかりしているということで、
 

(画像お借りしています)
 
 
わかるわ~ゲラゲラ


(実物はこれ↑。画像お借りしてます)

 
テレビの演説見てても、ニコラスタージョンの方が毅然として適切な措置を素早くしてるように見えるし。
 

 
イギリスが真似ばっかりしてるような気がする。

 
昨日ボリスジョンソンがスコットランドに飛んで行ったけど、”ロックダウン中に不要不急では?” と軽くいなされてたし・・。
 
 
 
スコットランド、独立しちゃうのかなぁ・・・。
 
 
 
 
まだまだ忍耐の日々は続く・・・。
 
 



にほんブログ村

 
 
ロビンエデュケーションでご提供できるサービス
 
*小中高生の正規留学無料相談
*小中高生のサマースクール
*英語レッスンつきホームステイ
*オンライン英語レッスン
*英語力向上のための準備校の手配
*イギリスボーディングスクールの手配
*学校訪問アテンド通訳
*日本人によるガーディアンサービス

詳細はinfo@robinedu.comまでお問合せ下さい。
**********
 
 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座、世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印