こんにちは。

 

小中高生留学コンサルタントのロビンですニコニコ

 


 

先日、ロンドンで行われたAEGISのミーティングに出席してきました。

 

 

 

 

イギリスにはAEGISという非営利のガーディアン協会があります。

 


 

AEGISの目的は、留学生を不当に扱ったり、レベルの低いサービスを高価に提供したり、留学生を食い物にするような商売をしているガーディアン会社を除外し、

 

 

 

AEGISが定めた条件を満たしているガーディアン会社のみを正式なガーディアンとして認可し、子供である留学生の安全と福祉を守ろうというもの。

 


 

AEGISのメンバーになるためには、ガーディアン会社の運営が健全に行われているかが厳しく審査されます。


 

 

たくさんの書類を用意し、ガーディアン、ホストファミリー、など関わる人達全ての素性、契約内容、犯罪歴、がチェックされるのはもちろんのこと、


 

 

子供の安全と福祉を守るための市主催のレクチャーへの出席、審査官による家庭訪問、ガーディアンやホストファミリーや留学生への聞き取り調査、などをクリアしなければいけません。

 


 

現在AEGISの認可を受けているガーディアン会社は47社、中国系の数社を除いて、ほぼイギリスの会社です。

 


 

ただ留学生29000人のうち、AEGISの認可を受けているガーディアンがサポートしている留学生は、6000人にすぎません。

 



あとの23000人は、個人ガーディアンや、親戚、友人がガーディアンになっているのです。


 

 

ロビンは只今認可に向けて準備中ニコニコ



書類を準備したり、こういったミーティングへ出席して情報を集めたり、


 

 

日々の業務にプラスしてそういったことをするのは正直大変ですが、少しづつ近づいていってるという充実感もあります。

 

 

 

ただ実際にミーティングに参加して、思うところも色々あったので、それはメルマガに書きたいと思います。

 

 

メルマガは下記よりご登録くださいね~↓


**********

 

 

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座、世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村