こんにちは。

 

小中高生留学コンサルタントのロビンですニコニコ

 

 

今年から新しく手配を始めたサマースクールの1つに、ミルヒルインターナショナルがあります。

 

 

ミルヒルインターナショナルは、ロンドン北部の名門校ミルヒルの付属校で、外国人が現地校に入学するための準備として、英語や他教科を教えています。

 


大都会の喧騒から少し離れた環境の良さと、ロンドン市内まで地下鉄で30分という立地の良さを併せ持つ、フレッシュなサマースクールです。


 

ピーク時でも生徒は50-60人前後と少な目。
そのせいか、皆とても仲良しでアットホームな雰囲気です。

 

 

今日は、ダイレクターのエマさんと、ロビンから参加されている生徒さんを訪ねて、ミルヒルまで行ってきました。

 

 

インターの建物は本校から徒歩5分。ここでサマースクールの授業やアクティビティが行われています。

 

ダイレクターのエマさんにご挨拶し、生徒さんとごたいめーん。

 

皆、元気そうで何よりですニコニコ

 

入ってすぐの階段。2階が教室。

 

早速食堂のある本校へ歩いて移動しました。本校の広い校庭。

 

向こうに見えるのが食堂です。寮と食堂は本校、授業とスポーツはインターなので、1日に数往復します。途中池があったり緑いっぱいのところを歩くので、外の空気が吸えて良い気分転換になります。

 

本校の広い食堂。端に食べ物がずらっと並んでいます。

 

好きなものをとるブッフェスタイル。

イギリスでは金曜日はフィッシュ&チップスの日です。ベジタリアンオプションもあります。

 

デザートも美味しそう。

 

サラダもあるよ。

 

 

 

ランチの後は、寮に案内してもらいました。

寮は人数が多いときは2つ使用するようですが、今は人数が減ったので1つの寮に全員が宿泊しています。
 

 

寮のコモンルーム。ここでランチ後やベッドタイム前に皆集まってゲームをしたり喋ったり。

 

お部屋はほとんどがツインルームでした。広くはないけど十分なスペースがあります。

 

 

その場にいた皆で写真をとりました。国籍は色々で、中国、ロシア、タイ、イタリア、イラン、ベネズエラ、など。日本人4名。右端がダイレクターのエマさんです。とってもフレンドリーで話しやすい人。

 

 

 

日本人少な目、ロンドン近郊、アットホームなサマースクールをお探しの方は、ぜひトライしてみてくださいね。

(12-17歳限定)。

 

 

お問い合わせは、こちらから!

 

 

https://www.robin-guardian.com/

 

 

**************

 

 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”正規留学メール講座、世界で通用する子に育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村