週末にビジネス+観光で、アムステルダムへ行ってきました!
 

アムステルダムへは家族で何度か行ってますが、今回は友人達と一緒ということで、また違ったアムステルダムを楽しめると、出発前から友人達と大盛り上がり爆  笑

 
最高のお天気にも恵まれて、それはそれは楽しい3日間となりました。晴れ
 
スキポール空港に到着でーす。
巨大エアポートにはたくさんんのお店やレストラン、スーパーが入っているので、空港だけでも楽しめます。
 
アムステルダムは運河が巡らされ、本当に美しい街
ただ自転車が爆走してきますから、背後に気を付けて歩かなければいけませんびっくり
 
 
建物の屋根の部分が一つ一つ違っていて面白い。
古いのと地盤がゆるいので、まっすぐ建っていません(笑)
 
 
 
オランダのパンケーキは有名です。
事前に調べておいたパンケーキ専門店、”The Pancake Bakery"へ行ってみました。
 
 
4人で4つのパンケーキ(食事系2つとデザート系2つ)をシェアして食べました。これはアップルとシナモン。
カリカリとしっとりの加減が絶妙で、美味しかったです照れ
 
たくさんの観光ボートが行きかっていました。
 
バンゴッホミュージアムへ。大人気なので事前予約が必要です。”ひまわり”、”アーモンドの花咲く枝”、”自画像”など数々の名作が展示されていますので、最低3時間位必要です。
 
夜はオランダ名物のコロッケを食べに行きました。
日本のクリームコロッケですね。中にはシーフードやミンチなどが入っています。自動販売機で売ってるそうですが(笑)、出来立てはホクホクで断然美味しかった。
 
2日目の夜はオランダ在住日本人の方のアテンドで、オランダ料理を出してくれるきちんとしたレストランへ。ニシンの酢漬けやウナギ、ダックなど豪華料理をいただきました。
 
 
念願だったアンネフランクの家もやっと行けました。
2カ月前から予約が始まりますが、あっという間に売り切れます。私は1か月半前に予約して無事に取れました。15歳で収容所で亡くなったアンネフランクのことを思うと、本当に胸が痛くなります。
ただ彼女の夢であった”作家になること”が、亡くなった後でかなったことが、唯一の救いです。
 
絵本の挿絵になりそうなほど可愛らしい路地裏
 
 
アムステルダム国立美術館へも行きました。
あまり時間がなかったけれど、”レンブラントの夜警”、”フェルメールの牛乳を注ぐ女”など、有名絵画はしっかり見ることが出来ました。
 
 
 
旅にハプニングはつきものだけど、今回はまーったくハプニングもなく(スーツケースを預けるのに手間取り、アンネフランクの予約時間に遅れそうになったくらい)、
 
 
 
やりたかったことや食べたかったものは全てやり、
 
 
 
観光だけではなくビジネスミーティングでしっかり学び、
 
 
 
そのうえ、この週末からピーカンに晴れるというお天気にも恵まれ、
 
 
 
最高の週末を終えることが出来ました。
 
 
 
 
また週末にどこかへ遊びに行きたいな~爆笑
 
 
*******************
 
 
 

小中高生の皆様の長短期イギリス留学について、毎週1回 ”留学スタートアップメール講座、お子様をグローバルエリートに育てるために” というメルマガを発行しております。 

 

 

サマースクール、1年留学、正規留学、語学学校、イギリスの教育などについて、幅広く書いております。 

 

メルマガ読者様限定で、正規留学の無料相談も受付中です(日程はメルマガにてご確認くださいませ)。

 

 

 ご興味のある方は、ぜひ下記よりご登録くださいね。

 

下矢印下矢印下矢印下矢印

 

 



にほんブログ村