イギリスでホームステイしませんか。

イギリスの留学手配エージェント、ロビンエデュケーションのブログ


テーマ:

普段映画まったく見ませんが、時々爆発したように見まくる時があって、今そんな時期かも。


 

あ、もちろん映画館じゃなくてアマゾンプライムよ(*^^*)


 

あまりにも退屈で途中で寝てしまうこともありますが、その中でも1つか2つは感動したものがあって、その中の一つがこれ。


 

Goodbye Christopher Robin

 

(画像お借りしてます💦)

 

 

あんなハッピーな熊のプーさん誕生の陰に、そんな悲話?秘話?があったなんて・・・。

 

 

この男の子、ほんと可愛い。成長した男の子と似ても似つかんかったのは笑えるけど。


 

子供時代にいかに親に愛されることが重要なのかがわかりますが、時代もあるのかな。

 


戦中戦後の親は皆愛情表現が不器用で、特に上流階級だとナニーに預けたりボーディングスクールに入れたりして自分で育てない慣習もあるので、こんなもんなのでしょう。

 

 

多分、親子の関係一生こじれたままだったのではないかなあ。

 

 

 

 

しかし物語もさることながら、画像が美しいったらない。
 

 


このサセックスのアッシュダウンの森!!!

 

 

バリバリ想像つくんですわ~。

 

 

なぜなら、このアッシュダウンの森の麓にあるボーディングスクールに生徒さんがいるので、この辺しょっちゅう行ってるんです。


 

普段は幹線道路を通るので森は通らないのですが、幹線道路はずしてわざと田舎道を通ることもあり、そうすると森の中を通って行きます。


 

景色めっちゃ綺麗ですラブラブ

 

 

おととしには、ホームステイ中の男の子と一緒に、プーさん橋にも行って来ました。

 

その時のブログはこちら→

https://ameblo.jp/robinedu/entry-12186274539.html

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか知っている景色が映画で見れるって、感動ものですねニコニコ

 

 

イギリスの美しいカントリーサイドと1920年代の知識階級の生活ぶりが垣間見れる、おススメの映画ですラブラブ

 

 

 

この映画を見て、”イギリス行きたくなっちゃったー!”という方は、ぜひこちらよりお問合せ下さいね。

 

 

 

 

 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

robinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります