友人でロンドン在住のアンティークディーラー、直子さんが英国パブリックスクールにお子さんを入れようとしている紗栄子さんについて書かれています。

 

私もまったく同じ意見です。自分の子供がイートンに向いているのかどうか、本当にそこでやっていけるのかどうかはおいおい考えて行けばよい事で、とりあえず目指すことの何が悪いのかわかりません。

 

トップを目指すことによって悪くてもそこそこのパブリックスクールに入れる可能性は高いです。

 

お金があるなら、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

 

紗栄子さんは有名人で公言しちゃったので色々言われますが、実は同じようにお子様をイギリスパブリックスクールへとお考えの方もいらっしゃると思います。

 

 

まずは無料相談受けてみませんか?

 

 

お問い合わせはこちらから!

 

 



にほんブログ村