再びの癌封じ〜お守りは使うもの

さて、この土曜日、半年ぶりに癌封じのお寺へ車
土曜日とあって、お堂の中はお参りの人が絶えず。。。目

お祈りをしたあと、しばらくお堂でぼ~っとしていたら
そこのお弟子さんと言う方がいらして
お話を聞く事が出来ました。

あのね、行った目的は、治療を控えてる方のための
黒い石GET!!
だったんですけども~ガーン

でも、ご住職様はご不在でどうしようかな~って。。
で、お守りは持っているんだから
小さなお札を買って行こうと思ったのオバケ
そしたら、それは頭痛に聞くヤツよ
お守り持ってたら、いらないわよってガーン

そこの緑のお守り、ワタシも持ってますクラッカー
が。。。この日は不携帯ガクリ(黒背景用)

お守りで毎日、体を撫でなさいと言われましたえ?
そして、お参りした時に瘡守りさまに少し預けて
また、守る力をもらって帰るのよと。。。目
持ってるだけじゃダメよ~ってガーン
持ってないよりいいけどねって・・・・

だから毎月お参りしてくださいって書いてあるのね~じぃ~

そして、ネットで癌に効くって書かれてるけど
お参りしたら仏様が治してくれるわけじゃないと
治すのは医師・薬・そして自分自身だと。。
ただ仏様を信じて、縁があってお参りしてるうちに
気持ちの持ちようが変わってきたりする事で
病気に向き合うことを自然に受け入れられたりする。
そうすると、いい医師に会えたり
いい病院に移る事になったり
そんなご縁が不思議とできる。
仏様が導いてくれる。

そんなお話を聞いてきました。

緑のお守りは、黒い石と同じ効果があるから、
毎日体を撫でる事ってビックリマーク
お守りの前にお水をしばらくおいて、
そのお水でお薬を飲みなさいってビックリマーク
で、お参りした時に備えて、力をもらって帰るとニコニコ

たしかに持ってるだけで、自分の病気の事も忘れてしまいがちな日常ではね~ガーン

毎日撫でる事で、瘡守りサマのことを、
健康がありがたい事を思いだすものね。。。・・・・

さすが、修行をされてる方
なんだか、いろいろと見抜かれた感じですえへへ…

できれば、忘れずに信心する事
でも仏様は、その時だけの『神頼み』でも見捨てたりはしないと
なんか、そんなお話もありました。。。

黒い石ですかはてなマーク
うーん、お守りが同じ効果があると言われては
言い出しにくく~ガーン

ちなみにご住職様、ちらっとお見かけしましたが
今月・来月は、お盆・新盆の月
大変お忙しいようです~あせる

癌封じのパワー、届きますようにキラキラキラキラ